• TOP
  • 特集
  • しみけん推奨の「膝責め」 ポイントは「あいうえお」

特集

2016.11.02 15:59  週刊ポスト

しみけん推奨の「膝責め」 ポイントは「あいうえお」

 AV男優といえば、女性たちを「これでもか」と感じさせるテクニックの持ち主。特に素人との“差”がつくのが、普段見過ごしがちな“意外な性感帯”への愛撫だ。セックスの達人として多くの女優から高く評価されている高学歴男優・森林原人氏がこっそり明かす。

「アソコばかりに気持ちがいってスルーしてしまいがちですが、実は下半身には女性を感じさせる秘密の快感スポットがいくつもある」

 そのひとつが、太ももの付け根部分にある鼠蹊部だ。

「男性はすぐに女性のパンティを脱がそうとしますが、そもそもそれがNG。脱がさず、パンティラインに沿って、鼠蹊部を撫でるように、焦らしながら刺激していく。その後の女性器への愛撫を予感させるような愛撫を心がけてください。“これから来る!”という恥じらいと期待感が、女性をより興奮させるはずです」

 そして「表も裏も、責めどころ満載です」とAV男優・しみけん氏が教えるのが“膝責め”だ。

「『表』は、ただ舐めるだけでなく、お皿をカプッと口に含んだ状態で、舌で“あ、い、う、え、お”と字を書くように愛撫すると、女性はびっくりしたように感じます。そして、間髪入れずに『裏』を責める。足に力が入っていると感度が鈍るので、仰向けで足を上に上げさせ、伸ばした状態でキスしたり、舐めたりすると効果的です」

※週刊ポスト2016年11月11日号

関連記事

トピックス