• TOP
  • ビジネス
  • 自宅でWi-Fi設定すれば、スマホ料金勝手に節約される

ビジネス

2016.12.04 07:00  女性セブン

自宅でWi-Fi設定すれば、スマホ料金勝手に節約される

「パソコンをインターネットにつないでいるなら、家に“モデム”があるはず。契約しているプロバイダに連絡してWi-Fiの利用を申し込めば、モデムを親機にして電波を飛ばす“Wi-Fiルーター”という子機をレンタルしてくれます」

 ただし、レンタルは月額数百円かかるので、市販のルーターを購入した方が安上がりでおすすめ。

「ルーターは1万円前後。家電量販店などで売っています。買ってきたら自宅のモデムにつなぎ、簡単な設定をすませれば設置完了です」

 Wi-Fiの設置が終わったら、次はスマホ側の設定。手順はコチラ。

1.画面にある「設定」を開く
2.「Wi-Fi」を選ぶ
3.Wi-Fiリストの中から、ルーターのラベルや取扱説明書に表示してある電波の名前「ネットワークID(SSID)」を選ぶ
4.パスワードの入力欄に、「暗号化キー」を入力する
5.スマホの画面上部に、「Wi-Fiマーク」が出ればOK!

「パスワード(暗号化キー)は一度設定すれば、使うたびに入力する必要はありません。自宅に戻れば、スマホが自動的にWi-Fiの電波を拾い、切り替えてくれます」

 つまり、一度設定さえすれば、あとは勝手にスマホ料金を節約できるという仕組み。うちの両親のように、ネット環境が整っているのに、Wi-Fiを設定していない家庭って結構多いんですよね。これってスゴクもったいない。家族でスマホを使う人数が多いほどお得度もアップするからぜひ試してみて!

※女性セブン2016年12月15日号

関連記事

トピックス