• TOP
  • 芸能
  • 結婚発表のくりぃむ有田 今までにない本気度が仕草に!?

芸能

2016.12.10 16:00  NEWSポストセブン

結婚発表のくりぃむ有田 今までにない本気度が仕草に!?

結婚発表は意外に緊張!?

 経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になった著名人をピックアップ。記者会見などでの表情や仕草から、その人物の深層心理を推察する「今週の顔」。今回は、番組内で結婚を発表したくりぃむ有田の、心理状態を深読み。

 * * *
 業界一のモテ芸人とまで言われた「くりぃむしちゅー」の有田哲平が、ついに結婚した。お笑い芸人でも、プライベートについて話すのは苦手なのか、電撃発表の場に選んだのはレギュラー番組である日本テレビの『しゃべくり007』だった。

 この番組なら、共演者も番組スタッフも気心は知れているはずだ。喜んで祝福してくれるだろうし、ヘタな突っ込みもなければ、芸能レポーターに以前の噂を蒸し返されることも、不躾な質問が飛んでくることもない。

 有田にとってこのレギュラー番組は自分の土俵であり、いわば守られた安全な場。お相手が一般女性ということもあり、細心の注意を払って、世間やマスコミが知りたがるだろう情報を、必要最低限、提供しよう…この番組での発表は、そんな主旨があったにちがいない。共演者たちも、そこは心得たものだろう。

 そんな安心感が背景にあったとしても、やはり結婚発表は緊張するものらしい。

 出演者7人の誰かが重大発表するというシーン。曲が鳴り、スポットライトがそのうちの誰かを照らし出すという演出に、ワクワク感が高められていく。と思いきや、それが誰なのかを、なんと有田自身の仕草がバラしてしまったのだ。

 いつもなら「くりぃむしちゅー」の上田を中心に、7人は弧を描くようにきれいに立っている。だがこの日、その曲線を乱すようにボコッと一人、有田だけが、後ろに下がって立っていた。一歩引いて立っていたのは、緊張だけでなく、いつもより自分のスタンスに慎重になり、番組や共演者に気を使っていたためだろう。

 スポットライトが回り出すが、他の6人の表情は何も変わらない。だけど、有田だけがキュッと口元を引き締めた。そして、そのまま真一文字にしっかと口を結ぶと、唇をすっかり隠してしまった。強いストレスを感じているというサインを示したのは、彼だけだ。

 再び、スポットライトが回った時も同じだ。共演者たちが、カメラに合わせて視線を横に送ったり、前を見たりする中、今度も有田だけが、ほんのわずかに肩をすぼめ、目線を斜め下に落としたのだ。あ~恥ずかしい…、とでも言いたげに。だが彼の手は、そんな素の感情が漏れ出すのはまずいとばかりに、身体の前でしっかりと組まれていた。

「入籍しました」と真顔で発表すると、照れを隠そうと大げさに笑って見せ、共演者からの祝福にはにかんだ顔で頭を下げた。「週刊誌上では結婚することになっているので楽しみ」と、ローラとの熱愛の噂の際に顔を上げて余裕しゃくしゃく、お笑いらしくユーモアたっぷりにキレのいい答えを返していた時とは、まるで違う。

関連記事

トピックス