• TOP
  • 特集
  • 「進化系女王様」が指南、初心者へのオススメは?

特集

2017.03.06 15:59  週刊ポスト

「進化系女王様」が指南、初心者へのオススメは?

 セックスは男が女を感じさせるものという固定観念が根強い。しかし、「肉食女子」にリードされたいという願望がある男性は実は多い。とはいえ、SMクラブで女王様に鞭打たれたり、奴隷扱いされるのはハードルが高すぎる。パートナーにサディスティックに責められても引いてしまう。そんなワガママな男性の欲望に応えてくれるのが、「ソフトSM」という楽しみ方だ。

「男性も女性も、ほとんどの人がSとM両方の要素を持ち合わせています。男性だけでなく、女性だって“自分が主導権を握って男性を感じさせたい”という気持ちをもっている。“男だったらセックスで主導権を握るのは当たり前”という固定観念にとらわれて、ワンパターンのセックスしか知らないというのは、本当にもったいない」

 そう話すのは、都内にある老舗SM店で人気ナンバー1の「女王・えり様」だ。大学卒業後、6年間のOL生活を経てSM店に入店。わずか半年でナンバー1に昇りつめたという。“進化系女王様”の異名を持ち、“奴隷”の数は3000人にものぼる。そんなえり様が、初心者にオススメするのはこんなプレイだ。

「まずは“目隠し”から始めてみましょう。アイマスクを用意する必要はなく、ネクタイやタオルで十分。日用品を使うことで、女性にとって“責め”のハードルがグッと低くなります。『ちょっとSMっぽいのに興味あるんだよね~』と軽いノリで頼めば、女性のS心がくすぐられ、OKしてくれるはずですよ」(えり様)

 目隠しによって視界が遮断されると五感が研ぎ澄まされ、感度が上がるという。

「目隠しされて耳に息を吹きかけられただけで、ビクビクするほどの快感があるはずです。その状態で乳首をツンとついてもらったら、ギンギンに勃起しちゃう人もいます。女性が何もしなくても、『次はどこを触られるんだろう』と頭のなかで妄想が広がって勃起しちゃうこともありますよ」(えり様)

 もうひとつ、えり様が推奨するのが“くすぐり”だ。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス