芸能

報道番組の女子アナ 今一番スカートが短いのは誰?

今、一番スカートが短い女子アナは?

 ニュース番組の華とも言える女子アナが見せる美脚。最近、「期待の新人がいる」と言うのは、女子アナウォッチャーの丸山大次郎氏だ。

「昨年日テレに入社した滝菜月アナ(23)です。担当する『深層NEWS』(BS日テレ)では、ソファーに座ったミニスカ姿をカメラが正面から撮影するため、太ももの隙間の“デルタ地帯”が否が応にも目に入る。新人なのでパンチラガードに慣れていないのでしょう。清楚なルックスとのギャップに萌えてしまいます」

 同じく日テレで、女子アナ7人を起用する朝のニュース番組『Oha!4』はミニスカの宝庫。フリーの加藤多佳子アナ(27)は、膝上25cmとも言われるミニスカを穿きこなす美脚アナ。「目の保養になる」と視聴者から高評価だったが、2015年には「ふしだらな服装が気に入らなかった」として殺害予告を出される事態に発展した。しかし、めげることなく現在も膝上20cmほどをキープしている。

 そんな女子アナ界のミニスカ女王とも言えるのが、出演番組のほとんどでミニスカを着用するという皆藤愛子アナ(33)だ。

「彼女が出演する『週刊報道BizStreet』(BS-TBS)と『FOOT×BRAIN』(テレビ東京)では、ネットで〈今パンツ見えたぞ!〉と生中継されるほど。細すぎず太すぎずの太ももが、形の良いデルタ地帯を作るのです。スカートの短さは皆藤アナが1位でしょう」(同前)

 肝心のニュースが頭に入らないかも?

※週刊ポスト2017年4月7日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
白井一行球審、マスクの内側は?(時事通信フォト)
ロッテとトラブルの白井一行球審の素顔 AKB48の大ファンで推しは大島優子
週刊ポスト
日本維新の会の音喜多駿・参院議員が週刊ポストに提供してくれた今年5月10日支払い分の議員歳費の「支払明細書」
国会議員の本当の支払明細書を公開 「月100万円しか」どころじゃなかった
週刊ポスト
千鳥の2人が笑いに変えてくれる安心感
冠番組6本の千鳥、ゴールデン3本はフジ「実力だけじゃない」その理由
NEWSポストセブン
上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに
『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘
NEWSポストセブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
北斗晶の長男が結婚、相手はレスラー
北斗晶、長男の妻となった女子プロレスラー門倉凛に「彼女の勇気を買うね」
女性セブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 国会議員の現物「給与明細書」大公開ほか
「週刊ポスト」本日発売! 国会議員の現物「給与明細書」大公開ほか
NEWSポストセブン