• TOP
  • 芸能
  • TBS新人・山本里菜アナ  “初NG”は長谷川博己が相手

芸能

2017.04.12 16:00  週刊ポスト

TBS新人・山本里菜アナ  “初NG”は長谷川博己が相手

TBSの山本里菜アナは実力も折り紙つき

 長かった冬もようやく終わり、新入社員が目につくこのシーズン。今年も民放各局に新人女子アナが入社した。女子アナといえば、倍率が数百倍、数千倍という超狭き門だが、今年はどんな新人がその難関を突破したのか。

 TBSの山本里菜は学生時代に『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)でエンタメコーナーのキャスターを務め、実力は折り紙付き。入社式ではサプライズゲストとして登場した俳優・長谷川博己に「つらいことやきついことがあったら、どう乗り越えたらいいですか」と質問した直後、「『つらい』も『きつい』も同じ意味でしたね」と舌をペロリ。“初NG”を愛嬌で乗り切るあたりは、バラエティ向きか。

 山本は千葉県出身で青山学院大学文学部を卒業。学生キャスターとして『グッド!モーニング』、『BSフジNEWS』などで活躍。先輩・出水麻衣似のルックスで人気急上昇中だ。

※週刊ポスト2017年4月21日号

関連記事

トピックス