• TOP
  • ライフ
  • 冷凍焼きおにぎりのアレンジ術 卵かけご飯、だし茶漬けなど

ライフ

2017.06.02 16:00  週刊ポスト

冷凍焼きおにぎりのアレンジ術 卵かけご飯、だし茶漬けなど

冷凍おにぎりにバターで贅沢な味に早変わり

 酒のあとのシメや間食に好まれる冷凍食品の焼きおにぎり。だが、連日のように食べていると飽きてくるし、食事が寂しく感じられるのは否めない。そんな人のために、驚くほど簡単で旨くなる「一手」を紹介する。

◆焼きおにぎりにバター

 レンチン(レンジでチン)料理研究家のタケムラダイ氏がアドバイスする。

「バターかマーガリン小さじ1杯程度を乗せて、レンジでチンするだけ。甘みと香ばしさがプラスされ、贅沢な味に早変わりします」(タケムラ氏)

◆卵をかけて卵かけご飯に

 焼きおにぎりをレンジで温め、アツアツの状態で卵黄をのせる。

「焼きおにぎりの熱で卵が半熟状態になります。それを潰しておにぎりと混ぜ合わせると、だし入りの卵かけご飯のような濃厚な旨みが出ます」(同前)

関連記事

トピックス