コラム

最新コラム記事のRSS

熱心なJリーグサポーター 遠征費含め月いくらお金をかけている?

2017.07.23 16:00

 人にはさまざまな趣味があるものだが、40代の男性Hさんの趣味は「Jリーグ」。Hさんは「Jリーグ」に

 人にはさまざまな趣味があるものだが、40代の男性Hさんの趣味は「Jリーグ」。Hさんは「Jリーグ」にハマったきっかけをこう話す。

「私は東京生まれで、長らく熱心な巨人ファンでしたが、1990年代に巨人が他球団から次々と選手を引き抜くようになって、巨人熱が冷めてしまいました。そして転勤で引っ越したタイミングで、その街をホームタウンとするサッカーチームがJ1に昇格し、一気にそのチームにハマりました」

 Hさんのハマりっぷりはなかなかのものだ。ホームの試合にはほぼ全試合足を運び、現地に行けない日は、テレビ中継、BS放送、スカパー!、DAZN(ダゾーン)などを駆使して試合をチェック。時間があれば練習場に足を運び、ユースやレディースの試合にまで足を運んでいる。Hさんは、そのチームのことだけをつぶやくツイッターアカウントを持っており、フォロワー数も多い。これだけハマると結構なお金がかかりそうだが、Hさんはいくら投じているのか?

「まず、ホームの試合は年間チケットを買っているので、2万円程度で全試合観戦できます。それからスカパー!のサッカーセットが月2980円、DAZNはもともとドコモユーザーだったので月980円です。

 1番お金がかかるのはアウェイへの遠征ですが、基本的には高速バスを使うようにしているので、往復料金と入場券と飲食で1回2万円程度。これが年10回ぐらいです。出張と絡めて交通費を浮かすこともあります。年に1回は、なかなか行けない遠いチームとの試合にも行きますが、日程が発表されると同時に飛行機を抑えるので、これも1回4万円ぐらいで収まります」

 Hさんの話を総合すると、

・年間チケット 約2万円
・スカパー! 月2980円×12=3万5760円
・DAZN 月980円×12=1万1760円
・アウェイ観戦 約2万円×10+約4万円=約24万円

 で、年間合計30万円強。1月あたりおよそ2万5000円使っている計算だ。Hさんは、この数字についてこう語る。

「今までサッカーにいくら使っているかあまり考えたことがありませんでしたが、2万5000円ですか。私の年収は同年代の平均程度だと思いますが、2万5000円程度で1か月楽しめるなら、十分に許容範囲だと思います。Jリーグは入れ替えがあるので、新しく入ったチームの試合をアウェイまで見に行くのが楽しみです。松本、平塚、鳥栖などは、サッカーがなかったら行くことはなかったと思います」

 ちなみに、応援のお供であるレプリカユニフォームやタオル代などは?

「ユニフォームは毎年新しいものは買わず、初めてJ1に上がった時のをずっと着ています。そのせいか、よく話しかけられます。タオルも10年以上前に買ったやつを使っています。直近のものでいうと、数年前に1万数千円でウインドブレイカーを買ったぐらいです」

 Hさんが応援するチームはJ1とJ2を行き来する“エレベータークラブ”。サポーターにとってJ2降格はもちろん辛いものだが、Hさんは「J2に落ちると新しい街に行けるので、それはそれで楽しみもある」だそうだ。

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP