芸能

映画共演の木村拓哉と二宮和也 現場での馴れ合いはなし

 東京・恵比寿。名前の由来はヱビスビールにある。恵比寿駅はビールを運ぶ駅として誕生した。上品なセレブの雰囲気と横町の喧噪がないまぜになった大人の街でも知られる。8月17日、夜8時を過ぎて、ますます人通りが増えていくこの街の一角は、普段とは違う熱気をまとっていた。

 大型車両15台が停まり、50人ほどのスタッフが慌ただしく動いている。通りかかった女性たちはほぼ全員立ち止まりその様子を眺める。数十人にふくれあがっていく遠巻きに、スタッフの1人は「撮影中です! 交通整理にご協力ください」と声を張り上げていた。

 その中心に、木村拓哉(44才)の姿があった。ダークグレーのスーツに髪形はオールバック、ノーネクタイながら堅苦しいほどデキるエリートを思わせる。木村がポケットに手を入れたり、目を細めて遠くを眺めたりすると、女性陣からは溜息ともつかない声が漏れていた。

 その日、木村は主演映画『検察側の罪人』のロケに参加していた。二宮和也(34才)との“異例”の初共演も話題のこの作品で検事役を演じる。

「ドラマ『HERO』(フジテレビ系)の破天荒な検事とは違った、悪事にも手を染めるダークな役になるそうです。はじめ木村さんを師と仰いでいた後輩検事の二宮さんと、徐々に亀裂が入り敵同士となって対決していくので、現場にもかなりの緊張感があります」(映画関係者)

 その夜は、闇社会のブローカー役の松重豊(54才)と共に、車に乗り込むシーンの撮影に臨んでいた。撮影中は笑顔もなく、糸が張り詰めたように、周囲にはものものしい雰囲気が漂っていた。

「OKの声がかかると、急にクシャッと顔を崩して笑っていて、思わずホッとするというか嬉しくなるほどでした。リラックスした様子で、とても楽しそうに松重さんと話をしているのが印象的でした」(居合わせた人)

 ヒロインの吉高由里子(29才)をはじめ、平岳大(43才)、八嶋智人(46才)、山崎努(80才)ら豪華キャストが脇を固める。

関連記事

トピックス

細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
「投高打低」の理由は?(写真/共同通信社)
投手は休養十分?“投高打低”の2022年プロ野球、コロナ禍ならではの事情も
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン