• TOP
  • コラム
  • モス、てんや、丸亀製麺…、知っていたらお得な裏ワザ6選

コラム

2017.10.01 16:00  マネーポストWEB

モス、てんや、丸亀製麺…、知っていたらお得な裏ワザ6選

丸亀製麺の「釜揚げうどん」が半額に!?

 有名ファミレスやファストフード店には、メニューには載っていない“裏メニュー”や、知る人ぞ知る“裏ワザ”が存在する。ここでは、バーミヤン、ロッテリア、カレーハウスCoCo壱番屋、モスバーガー、天丼てんや、丸亀製麺の6つのチェーン店で、知っていたらお得な裏ワザを紹介します!

【バーミヤン】
 数十種類に及ぶ中華メニューを手軽に楽しめる『バーミヤン』。のんべえに嬉しいのは、「焼酎のボトルキープ」ができることだ。

「ボトルキープすれば通常324円のドリンクバーが1人159円で利用できます。お勧めはいろいろなドリンクで割ってオリジナルの焼酎カクテルを作ること。今はファミレスの“ちょい呑み”が流行っているので、中華をツマミにボトルを利用してみては?」(フードジャーナリストのはんつ遠藤さん)

【ロッテリア】
「エビバーガー」や「絶品バーガー」シリーズが人気の『ロッテリア』には、スーパーばりの“特売日”がある。

「毎月10日、20日、30日は『ロッテリアの日』として特定の商品が大幅に値下げされます。ポテトやシェーキが半額になることが多い」(遠藤さん)

 ちなみに9月の当該日はポテトが全品半額だ。

【カレーハウスCoCo壱番屋】
 基本のメニューが多いうえ、トッピングやソースの辛さを細かくチョイスして“マイカレー”を楽しめるココイチ。格安ファミレスより値段はやや高めだが、それを補う“お代わりサービス”があることは知られていない。

「ココイチではご飯が余ってしまった時、一度だけ無料でルーをお代わりできるんです」(遠藤さん)

 いつもルーが足りなくなるという人には朗報のはず。また、基本的に割引クーポンなどはないが、たくさん食べる人は賢く頼めばお得になる。

「ココイチのライスはレギュラーで300g。大盛りにすると100g追加で103円かかりますが、単品のライスだと同じ値段で150gになる。大盛りにするより、単品ライスを追加したほうがお得です」(遠藤さん)

【モスバーガー】
 国産の野菜をたっぷり使ったヘルシーメニューが売りだが、ねらい目はバーガー類ではなく「コーヒー」だ。

「1杯250円のプレミアムブレンドコーヒーが2杯目は100円になるんです」(遠藤さん)

 1杯目購入時のレシートを同じ日に同じ店で提示すれば2杯目が割引となる。スターバックスの“ワンモアコーヒー”サービスと同様のサービスだが、モスバーガーの値引はあまり知られていない。

 さらにお得なのが、コーヒー・紅茶6杯分1100円の回数券だ。400円分を浮かすことができる。

【天丼てんや】
 高級なイメージのある天ぷらメニューがワンコインから食べられる『天丼てんや』では、毎月18日の「てんやの日」に嬉しいダブルチャンスがある。

「1日限定で税込み390円の『390(サンキュー)天丼』が販売されます。通常の天丼とは若干中身が違いますが、この値段は何ともお得。しかもこの日は翌月17日まで使える100円分の割引券ももらえます」(遠藤さん)

【丸亀製麺】
 うどん好きのラッキーデーは毎月1日。北海道産小麦と塩と水だけでつくる自慢の「釜揚げうどん」が全てのサイズで通常の半額以下になる。

「1日以外にも丸亀製麺は期間限定の格安メニューが多いので、ファンは要チェックです」(フードジャーナリストの阿左美賢治さん)

※女性セブン2017年10月5日号

関連記事

トピックス