• TOP
  • 特集
  • 「プレステージ」 女優のクオリティを保ち続ける秘密

特集

2017.11.08 15:59  週刊ポスト

「プレステージ」 女優のクオリティを保ち続ける秘密

「こんな子が…!」と驚くような女優ばかり

“絶対的美少女メーカー”として、多くの人気女優を輩出してきた「プレステージ」。女優たちのクオリティを維持し続ける要因はどこにあるのか。プレステージ広報が内幕を明かす。

「まず何より容姿重視で、より良いルックスを持つ女性の発掘を常に心がけています。あらゆる嗜好を持つユーザーさんの“観たい”という欲求に必ず応えるために、アイドルのような子からスレンダー美女まで様々なタイプの美女を探しています。毎月約130人もの女性を面接しています」

 大手AV事務所のマネージャーも、その審美眼の高さについてこう証言する。

「すごく良い子が入った時に真っ先に連れて行くメーカーがプレステージさんです。週に1、2回は連れていっても専属契約が取れる女の子はごく稀ですし、面接したものの撮影してもらえない女の子は山ほどいます。ですが、プレステージに認められれば箔が付きますし、ファンからの注目や信頼が段違いです」

 AVライターの尾谷幸憲氏もプレステージの新人女優は常にチェックしているという。

「かつてのプレステージといえばギャルのイメージ。看板女優のあやみ旬果のようなグラマラスなギャルが多かったんですが、今では様々なジャンルの女優が集まっています。特に昨年デビューした凰かなめの衝撃は記憶に新しく、そのルックスは芸能人以上だと業界が騒然となりました」

関連記事

トピックス