• TOP
  • コラム
  • 戌年だけに犬用も? コンビニ3社の「おせち」を比較

コラム

2017.11.30 15:00  マネーポストWEB

戌年だけに犬用も? コンビニ3社の「おせち」を比較

ローソンが販売する犬用のおせち料理(ローソン公式ページより)


 2018年のお正月まで1か月あまり。そろそろ来年のおせち料理をどうするか、悩み始める時期なのではないだろうか。そこで、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの3大コンビニで販売されるおせち料理について比較してみた。

 まずは、セブン-イレブン。販売されるのは、

『極尽おせち三段重』(3万2400円、税込み以下同)
『寿おせち三段重』(1万6200円)
『海鮮おせち二段重』(2万3760円)
『和洋 折衷おせち』(1万2960円)
『おせち一段重』(9720円)
『贅沢一段重 祝舞』(1万6200円)
『加賀屋監修 おせち三段重』(2万3760円)

 の7種類。ファミリー向けの高級おせちから、1~2人向けのおせちまで、豊富なラインナップを揃えている。『加賀屋監修 おせち三段重』の大根寿しをのぞいて、すべてが冷凍ではなく冷蔵だというのが大きな特徴。盛り付け済みでそのまま食べられる。

 また、対象おせちを購入するとnanaco500ポイントをプレゼントするキャンペーンも実施。さらに、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県限定だが、「おせちを買って宝塚歌劇を観に行こう!」キャンペーンも開催されており、商品の同梱されている応募ハガキで応募した人の中から抽選で1200組2400名に宝塚歌劇の貸し切り公演チケットが当たるという。

 いずれの商品もインターネットでの予約が可能。宅配もしくは、店頭で受け取ることができる。

 ファミリーマートでは、9種類のおせちを販売。

『八百彦本店 おせち三段重「雅」』(2万1700円)
『京都美先「豆福」和風一段重』(1万2960円)
『銀座花蝶「ほのか」和洋三段重』(1万800円)
『〈三千院の里&マノワール〉和風個食二客と洋風オードブル一段』(1万7820円)
『〈越前 一乃松〉福おせち和風二段重』(1万6200円)
『〈京料理 美濃吉〉和風おせち二段重』(2万1600円)
『〈京都衣笠しょうざん〉「峰玉」和洋三段重』(2万4840円)
『〈シェフコラボ〉和洋中おせち三段重』(2万9700円)
『〈プロトンダイニング〉料理研究家 杉本節子監修 和風・フランス風お節個食二段重』(1万3500円)。

 名古屋の老舗仕出し料理店「八百彦本店」が製造する『八百彦本店 おせち三段重「雅」』のほか、三越が厳選した有名料理人監修の商品など、豪華なおせちとなっている。

 いずれの商品もネットと店頭で予約ができるが、『八百彦本店 おせち三段重「雅」』のみが店頭での受取が可能で、そのほかの商品はすべて宅配専用。また、『八百彦本店 おせち三段重「雅」』のみが冷蔵で、そのほかはすべて冷凍となっている。

◆ローソンにはペット用のおせちも

 ローソンでは、全国販売される5種類と、地域限定販売の2種類が用意されている。

『和洋中折衷おせち三段重』(1万8500円)
『和風おせち三段重』(1万6500円)
『プレミアムおせち三段重』(3万3000円)
『洋風おせち二段重』(1万4800円)
『和風おせち一段重』(9800円)
近畿地区限定『京風おせち三段重』(1万6500円)
九州地区限定『日本料理てら岡おせち二段重』(1万4500円)

 個性的なおせちという感じではなく、比較的オーソドックスなおせち料理となっているのが最大の特徴。いずれも冷蔵商品で、店頭受取りと宅配に対応している。

 また、ローソンでは、ペット用のおせちも販売されている。

『Deco’s 愛犬用おせち』(3980円)
『うちのネコちゃんおせち』(3280円)

 犬とねこのおやつ・ごはん研究家のDecoさんが監修した犬・猫専用のおせち。来年は戌年ということもあってか、『Deco’s 愛犬用おせち』は、「ローストビーフ」「栗の甘露煮」「鱈と豆腐の重ね蒸し」など10種類の料理が入った豪華おせちとなっている。一方『うちのネコちゃんおせち』は「焼きポテト」「おさかなニャンバーグ」「スモークチキン」など、7種類が入っている。いずれも宅配専用だ。

 冷蔵でそのまま食べられるセブン-イレブン、有名店や有名料理人とのコラボが多いファミマ、オーソドックスなローソン、と三者三様のコンビニおせち。あなたならどれを選ぶ?

関連記事

トピックス