• TOP
  • 特集
  • 男のテーマパーク「JAE」人気女優にも会える興奮を現場中継

特集

2017.12.01 15:59  週刊ポスト

男のテーマパーク「JAE」人気女優にも会える興奮を現場中継

人気女優との2ショット撮影には長蛇の列が

 11月16、17日の2日間、AV業界最大の祭典である「Japan Adult Expo(JAE)」が開催された。

 2014年に始まったこのイベント、今年はソフト・オン・デマンド(SOD)やエスワンなど15の有名メーカーと120人以上のAV女優が集結。本誌・週刊ポスト取材班はその2日間の熱狂を、現場に入って取材した。

 初日は、作品の売り上げやファン投票で日本一のAV作品や女優を決める表彰式「AV OPEN2017」が行なわれたほか、会場内にそれぞれのメーカーがブースを出展。実際にAV女優と会って撮影などができるほか、あのマジックミラー号への乗車体験や、「頭に乳を載せる」など奇抜なサービスを受けられるブースまで登場し、異様な盛り上がりを見せていた。

 今年は、最新技術であるVR(仮想現実)のコーナーが多いのも特徴だった。

 なかでもひときわ人気を博していたのが老舗メーカー、TMAのブース。人気女優、麻里梨夏とのバーチャルセックスが体験できるコーナーだ。体験した会社員のYさん(38)がいう。

「普段は映像だけですが、今日は目の前に本物の麻里梨夏ちゃんがいる。彼女の言葉に合わせて、スタッフが僕の股間にエアクッションを押し付けてくれたのですが、本当に興奮しました。大行列でしたが、並んだ甲斐がありました」

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス