• TOP
  • スポーツ
  • 金村義明氏 投手陣に不安がある広島の3連覇はない

スポーツ

2018.03.21 07:00  週刊ポスト

金村義明氏 投手陣に不安がある広島の3連覇はない

キャンプ巡りを続けてきた金村氏の優勝予想は

 12球団キャンプ巡りを19年間続けてきた野球解説者・評論家の金村義明氏。昨年のプロ野球順位予想では、パのソフトバンク優勝と3位・楽天のCS進出が的中するにとどまった。つまり、12球団の順位的中率は16%だ。

「そりゃぁOBだからという理由だけで何十年も出身チームを予想し続けているような人は、いつかは当たるでしょうが……」と“順位予想のしがらみ”をチクリと皮肉った上で、2018年の順位予想ではセの優勝に阪神を推した。ちなみに同氏が所属経験のあるチームは近鉄、中日、西武だ。

【セ・リーグ】
1位:阪神 2位:広島 3位:DeNA 4位:巨人 5位:中日 6位:ヤクルト

【パ・リーグ】
1位:ソフトバンク 2位:楽天 3位:オリックス 4位:西武 5位:日本ハム 6位:ロッテ

「3年目の金本(知憲)監督が妥協なく鍛え上げてきた若手が成長している。あと、ロサリオ(29)は19年間キャンプを見てきたなかでトップクラスのバッターだと思います。広島も戦力的に互角だが、投手陣に不安があるので3連覇はないとみました」(金村氏)

 パ・リーグではソフトバンクを1位に据える。

関連記事

トピックス