芸能

山口達也 本格治療のためメンタルに力を入れる病院に転院

今回の入院は少なくとも1~2か月ほどかかると言われてイル

 リーダーの城島茂(47才)は福島を訪れ、米作りを手伝う農家の人々に涙ながらに謝罪。国分太一(43才)はロケを継続するかどうかの打ち合わせで苦渋の表情を見せた。長瀬智也(39才)は「(ロケ企画が)終わったら一緒に泣くぞ」と意気消沈するスタッフに呼びかけた──。

 5月13日、事件後、初めて放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)。松岡昌宏(41才)の姿は過去の収録映像でしか流れなかったが、「4人」体制に変わったTOKIOがロケに臨む様子が放送された。

 視聴率は20.8%。直近4回の平均視聴率が15.2%だっただけに、いかに世間の注目度が高かったかがわかる。メンバーが苦悩し一歩一歩前に進もうとしている姿が映された中、元メンバーの山口達也(46才)も闘病を続けている。

 現在、山口は関東にある病院に入院している。この入院は少なくとも1~2か月ほどかかると見られている。

 事件発覚直後、山口はある隠れ家的なVIP病院に緊急入院していた。100平方メートル近くある病室は、応接セットや冷蔵庫、ミニキッチンまでつき、まるで五つ星ホテルのスイートルームのよう。しかしつい最近、本格的な治療のため転院したという。

「転院先はメンタルクリニックに力を入れる病院で、豊かな自然環境のなかで最新の専門医療を受けられます。今は両親や兄弟が病室に通って山口さんの治療をサポートしているようです」(山口の知人)

 自身が司会を務める『Rの法則』(NHK Eテレ)で知り合った女子高生を自宅に呼び出し、強引にキスを迫ったことを発端とするこの騒動。アルコール依存症を疑う声もあがったが、山口は長く躁鬱病と闘ってきたという。

「山口さんは5年以上前から躁鬱に苦しみ、入院したこともありました。今回の事件も、躁鬱病で山口さんの精神が不安定だったことが要因です」(前出・山口の知人)

 躁鬱病の正式名は「双極性障害」。気分がコロコロと変わる人を指したり、「鬱病の一種」といわれたりするが、誤解の多い病気だ。精神科医の和田秀樹さんは、「躁鬱病は、鬱病とは明確に区別する必要があります」と指摘する。

「もともと2つは同じ病気とみなされていました。しかし、2013年にできた診断基準で、鬱病と躁鬱病は違う病気と分類されることになりました。躁鬱病は、憂鬱で無気力な『鬱状態』と、気分が晴れてハイテンションな『躁状態』を繰り返すことは知られていますが、単にアップダウンの激しい人を指すわけではなく、明確に病的な状態なんです」

 両極端な“病状”の中でも、より深刻なのは「躁状態」だと語るのは精神科医の片田珠美さんだ。

「躁状態になると衝動や感情を抑えにくくなる『脱抑制』の状態になり、暴力的になったり、性欲が高まったりします。山口さんは躁状態に加え、アルコールによる“ダブル脱抑制”でブレーキのきかない状態だったと考えられます。躁鬱病は、通常の鬱病と比べても、自殺率や再発率の高さも大きな問題です」

※女性セブン2018年5月31日号

関連記事

トピックス

綾瀬はるかと大泉洋
綾瀬はるか、多忙な中でのトレーニング 秘密兵器は「黒酢大根」、弁当に入れて現場持参も
女性セブン
フィリピンのマニラ首都圏にあるビクタン収容所(AFP=時事)
【ルフィ強盗事件】賄賂が横行するフィリピン 入管も警察も金次第でどうにでもなる実態
NEWSポストセブン
家康の正室・瀬名(有村架純)
大河ドラマ『どうする家康』 “ヘタレの家康”を取り巻く13人の女たち相関図
週刊ポスト
中居
完全復帰の中居正広が支持される理由 素晴らしい人柄とプロデュース力
女性セブン
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン