• TOP
  • 特集
  • 風間ゆみ、広瀬奈々美、大槻ひびきが「次に挑戦したい」作品

特集

2018.05.27 15:59  週刊ポスト

風間ゆみ、広瀬奈々美、大槻ひびきが「次に挑戦したい」作品

◆広瀬奈々美(1219本出演)

『淫乱ハメ潮ずぶ濡れセックス』は2年ぶりのAV出演で久々に潮を吹きました。プライベートのセックスでは吹かないように我慢しているので(笑い)、思いっきり出し切りました。『全裸オイルキャットファイト6』ではお互いにガチンコで戦うので、顔にアザができてしまい、翌日の撮影でメイクさんにアザを隠してもらうのが大変でした。

 長い女優歴を振り返ると、太ったり体調を崩したりなどいろいろありますが、毎回全力で挑んでいます。欲を言えば、そろそろ普通にラブラブセックスの撮影をしたいですね(笑い)。

●ひろせ・ななみ/1980年6月4日生まれ。東京都出身。身長168センチ。B89・W59・H88。2007年デビュー。潮吹き女優として人気に。2012年に引退するも2014年に復帰。ピンク映画の出演やストリッパーとしても活躍。

◆大槻ひびき(1508本出演)

 とにかく過去最高に恥ずかしかったのが『やんひびが走るってよ』。42.195キロ走った後に騎乗位に挑戦する作品です。ピンクブルマで昼間の銀座や歌舞伎町を本気で走って、何度も職務質問されました。疲れてたけどその後の騎乗位ではしっかり潮吹きまでしましたよ!

 実はあまり見てほしくないのが『アイアンクリムゾン15』。陵辱プレイに気を失うくらい感じて潮吹いちゃって、皆さんに引かれそうで怖いから。

 次回作では男優さんと数日間ホテルに籠って「ハメ撮り」に挑戦したいです。

●おおつき・ひびき/1988年2月21日生まれ。北海道出身。身長160センチ。B87・W57・H88。2008年デビュー。DMM.R18アダルトアワード2016で最優秀女優賞受賞。苛酷な撮影を厭わず、“潮吹き女優”としても人気。

※週刊ポスト2018年6月1日号

関連記事

トピックス