• TOP
  • コラム
  • 子どもを合唱団に入れてみたい!合唱団ってどんな活動をするの?

コラム

2018.06.09 12:00  たまGoo!

子どもを合唱団に入れてみたい!合唱団ってどんな活動をするの?

子どもを合唱団に入れてみたい!合唱団ってどんな活動をするの?


いつの時代も悩ましいのが子どもの習い事です。ありきたりな習い事では気が進まないという方は「合唱団」を検討してみてはいかがでしょうか?小学生を中心に活動している子ども向けの合唱団は通常、小学1年生から入団できます。入り方や年間の行事は合唱団によってさまざま。こちらでは、一般的な合唱団の活動についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

子ども向けの合唱団とは?どこにある?

大勢の仲間たちと歌い、美しいハーモニーをうみ出す合唱。特別な道具は使わないシンプルさも相まって、子どもの習い事として根強い人気があります。とはいえ、ピアノや英会話など、いわゆるお教室系の習い事とは違って、どこで活動しているのか分かりにくいかもしれません。合唱団の組織や活動場所について押さえておきましょう。

子ども向けの合唱団とは?地域ごとにある

一般的に、合唱団は地域ごとに組織されています。子ども向けの合唱団も、ある特定のエリアを中心に活動し、その近隣に住んでいる子どもたちが集まります。小学生を対象にした合唱団は市、あるいは区の単位ごとに「〇〇市児童合唱団」といった名前で運営されているものが多いようです。児童合唱団以外にも、少年少女合唱団、子ども合唱団などの名称もあります。ホームページやSNSで情報を掲載している合唱団が多いため、ぜひネットでお住まいのエリアを検索してみましょう。

合唱団の対象年齢は?小学生以上なら入団可

合唱は子どもから大人まで楽しめる活動とあって、対象年齢はさまざまです。通常、子ども向けの合唱団は小学生であれば1年生~6年生まで入団可能です。一部で、小学1年生~3年生を低学年の部、4年生以上を高学年の部と分けている合唱団もあります。また、小学生の部だけでなく、中学生、高校生の部を設けている合唱団もあります。「せっかく合唱を頑張ってきたのに小学校だけで終わらせるのはもったいない」と感じるママ・パパも多いようです。幅広い年齢を受け入れてくれる合唱団なら、息の長い活動ができそうですね。

子ども合唱団の主な活動内容とは

子ども向けの合唱団の活動は、通常の活動と発表会等のイベントで構成されます。団によってイベントはさまざまです。こちらでは、こちらでは一般的な合唱団の活動内容をご紹介します。

合唱団の活動は「練習」ありき!

合唱団が行う日頃の活動といえば、一にも二にも「練習」です。指揮者(指導者)が課題曲を決め、実際に歌って練習します。一口に練習といっても、団体によってさまざまな手法を取り入れています。ウオーミングアップとして体を動かすところから始める団体もあります。また、全体で歌を合わせる前に、いくつかのグループに分けて練習する場合もあるようです。上級生が下級生を教え、フォローするように練習法を工夫している団体も多いようです。活動を通じて、同年代はもちろん、異年齢の子どもと触れ合えるのは、親としてもうれしいポイントですよね。

夢の晴れ舞台!合唱団の演奏会

日頃の練習の成果を発揮するのが、演奏会などのイベントです。通常、合唱団は「定期演奏会」と呼ばれる毎年恒例の発表会を設けています。団体によっては年に複数会の演奏会やコンサートを行ったり、中学生・高校生との合同イベントを設けていたりと、趣向を凝らしたイベントがあります。さらに、本格的な合唱団では全国規模のコンクールに出場する団体もあります。小学生を対象にした全国規模のコンクールとしては、日本少年少女合唱連盟によるジュニア合唱フェスティバルや全日本合唱連盟が主催するこどもコーラス・フェスティバルなどがあります。

入団前にチェックしたいポイント

「うちの子にも合唱をやらせたい!」と思っても、そもそもどうやって入団するのか?という点も気になりますよね。また、いざ通わせるとなるとお金の問題もあります。入団前にきちんとチェックしておきたいですね。

入団オーディションがある合唱団も!

レベルが高い合唱団の中には、入団のテスト、オーディションを設けている団体もあります。例えば、国内の合唱団として最高峰ともいわれる、NHK東京児童合唱団の場合、厳正な審査のもと団員が決定されます。オーディションの内容は、伴奏付きで課題曲を歌い、その後、面接も行われます。課題曲を歌う際は暗譜、つまり、譜面なしで歌うとのこと。オーディション前の練習が必須ですね。一方、特段のテストはなく、保護者の同意さえあれば入団可能な合唱団もたくさんあります。比較的敷居が低い団体も多数あるため、気負わずにチャレンジしてみましょう。

子ども合唱団の費用について

子ども合唱団にかかる費用は団体によって差がありますが、次のような項目があります。

入団金

入団時に初回だけかかります。数千円が相場です。

月会費

毎月かかる費用。高いところでは月2万円という高額の団体もありますが、一般的には1000円~5000円程度です。

制服、衣装代

数千円~1万円前後かかります。お下がりやレンタルを利用できる団体も多数あります。

雑費、交通費

練習やイベント時の食事代や交通費など。イベント時には毎回異なる衣装や小物をそろえる団体もあります。

費用は団体によって大きく異なります。年ごとでも変わるため、まずはお近くの合唱団に問い合わせてみましょう。

おわりに

子ども向けの合唱団は異年齢の子ども同士で触れ合ったり、発表会に向けて練習したりとさまざまな体験ができます。学校ではできない貴重な経験を身に着けることができるでしょう。ただし、団体によってレベルや費用もさまざまです。ぜひ、最寄りの合唱団にご連絡の上、見学や体験の申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

トピックス