• TOP
  • コラム
  • 【honestbee(オネストビー)】今話題の買い物代行サービスでコストコも買えちゃう!

コラム

2018.07.04 12:00  たまGoo!

【honestbee(オネストビー)】今話題の買い物代行サービスでコストコも買えちゃう!

【honestbee(オネストビー)】今話題の買い物代行サービスでコストコも買えちゃう!


「仕事が忙しくて、なかなか買い物に行く暇もない…」「小さな子どもがいるから、買い物に行くのが難しい…」。あなたは、このような悩みを持っていませんか?食料品の買い出しは、私たちが生きていくために必要なことではありますが、状況によっては困難な場合もあります。今回は、買い物代行サービス「honestbee」について、ご紹介します。

honestbeeとは一体どんなもの?

2017年7月にシンガポール発の買い物代行コンシェルジュサービス「honestbee(オネストビー)」が、東京でスタートしました。honestbeeとは、買い物代行アプリのことです。Honestbeeをうまく使いこなすことで、大切な時間を節約することが可能なので、とても便利だといわれています。honestbeeとは、どのようなアプリなのかをしっかりと理解して、あなたの生活に役立ててみましょう。

honestbeeではどのようなものを購入できる?

honestbeeでは、基本的に生鮮食料品とできたて料理の2種類の購入ができます。食べ物は私たちが生きていく上で必要不可欠なもの。そのためには、頻繁に買い物に行ったり、週末にスーパーなどで一気に買い込むという場合もあると思います。ですが、honestbeeは自分が外出しなくても、食料品や料理を公式サイトやアプリから買い物代行をすることができるのです。また、honestbeeは、複数の店舗でのおつかいを一度に依頼することも可能となっています。

スーパーの商品のラインアップや値段は、店舗によってまちまちなので、「アレはこっちのスーパーの方が品質が良い。コレは向こうのスーパーの方が安い」などのこだわりがある方も、少なくないのではないでしょうか?そのような個人の希望にも対応してくれるのがうれしいサービスです。

【提携飲食店】
料理生鮮食品大阪王将
PIZZA SALVATATORE CUOMO
Singapore Hopc Laska ほか
コストコ
西友
東急ストア
ベルク
ナチュラルハウス ほか

honestbeeのサービスの流れを知りたい

honestbeeを利用するときは、まずは公式サイトかスマホなどにダウンロードしたhonestbeeのアプリを経由し、買い物代行をしてほしい店舗を選択したうえで、商品を注文します。その後、注文を受けたコンシェルジュが実際に店舗に出向き、商品を購入し、注文者の元へ配送してくれるというしくみです。
料理は最短で20分以内、食品は最短で1時間以内に配送が可能。また、希望の時間帯を指定しての配達にも、対応してくれます。

honestbeeの流れ

honestbee.jpのWebやアプリからお気に入りの店舗を選択し注文します

コンシェルジュが実店舗にてお買い物を代行します

料理は最短20分、生鮮食品は最短1時間以内にお届け可能。希望指定時間の配達もOKです

honestbeeの気になる利用料金はどのくらい?

買い物代行を頼む上で気になるのが、その利用料金だと言えます。honestbeeの利用料金は、基本的に

商品の価格

送料(490円)

コンシェルジュ料金(490円)

の三つで構成されています。送料については、注文が込み合うピーク時などは200円ほどの追加料金が発生することもあります。ですが、それでも何でも屋さんなどに買い物代行を依頼するよりも、安くお願いすることができそうですね。

その他のhonestbeeの気になる点について

honestbeeの大まかなしくみは、上記でお話ししましたが、「他にも気になる点が多々ある…」という方もいることでしょう。次は、honestbeeの細かな仕様やメリットなどについて、ご紹介していきたいと思います。

細かい注文にも対応してくれるの?

例えば、「キノコはかさが開いていなくて、色が濃いものがおいしい」「ナスやトマトはへたがとがっているものが良い」など、個人の食材の選び方は一定の基準を持ち、しっかりと見極めながら吟味していることも多いでしょう。ですが、honestbeeの買い物代行では、そのような細かい注文にも対応してくれるのでしょうか?
もちろん、答えは「YES」です!honestbeeは、ある程度細かい注文にも注意しながら、買い物代行をしてもらうことができるのも魅力のひとつです。「買い物代行を頼んだのは良いけれど、いつも自分が選ぶ商品と微妙に違ってガッカリしてしまったらどうしよう…」と不安に感じる方も、これなら安心して利用することができますね。

便利なコストコでの買い物も可能!

honestbeeのメリットは、細かい注文にも対応してくれるだけにとどまりません。実は、コストコなどの有料会員でなくては買い物ができないお店での代行も可能なのです。コストコの有料会員は、年会費でおよそ5000円かかるため、今まで利用しなかったという方にも強い味方です。コストコの商品は、他店では手に入りづらいものがあったり、食品の量が多かったりという特徴があります。あなたもこの機会に、honestbeeを通じてコストコの商品を購入してみてはいかがでしょうか?

気になるhonestbeeの対応範囲はどのくらい?

忙しいお母さんに頼もしいhonestbeeのサービスですが、その対応範囲は限定されています。現状では、東京23区と和光市、三郷市、横浜と港北の一部の地域でのみサービスを展開している状態です。ですが、サービスの対応範囲はこれから順次拡大していく予定だといわれています。自分で出歩くのが難しい方にとってうれしいサービスですので、いずれは全国規模まで拡大してもらいたいものですね!honestbeeのこれからの活動に期待したいところです。

honestbeeの評判はどのような感じ?

さまざまなメリットがたくさんなhonestbeeですが、評判はどのようなものなのでしょうか?これまでに、honestbeeを利用した方の評価などについてご紹介していきたいと思います。実際にhonestbeeを使う際の参考にしてみてはいかがでしょうか?

意外と届くのが早くて驚いた人が多い

honestbeeの評価としてまず聞こえてくるのが、「商品が思ったよりも早く届いて驚いた」という声です。このような買い物代行のサービスは、「何かトラブルなどがあって、なかなか商品が届かないこともあるのでは…」と不安を感じる方も多いことでしょう。ですが、honestbeeは、そのような不安を忘れてしまうぐらい短時間で届けてくれるところに魅力を感じているという方もいるようです。これなら安心して、買い物代行を依頼することができそうですね。

少量から大量の買い物まで幅広く活用できる

honestbeeは、「少量の依頼でも頼みやすい」「大量の買い物などに活用している」という声も多くあります。ちょっとした買い物程度で依頼をするのは迷惑に思われるかな…?と不安に感じる方もいるかもしれませんが、笑顔で対応してくれるため、お願いしやすかったという方もいるようです。また、一度にたくさんの買い物をしなければならないときは、重い荷物を運ぶ手間も代行してもらえるということで重宝しているという評価もあります。

冷蔵庫の中身と相談しながら買い物できる

honestbeeは、買い物代行ができるというサービスの特性上、自宅の冷蔵庫の中身をしっかりとチェックしながら、必要なものを必要な分だけ買うことができるという点がメリットだと感じている方もいるようです。
たしかに、いざ買い物に行ってみると、つい買い過ぎてしまったり、まだ冷蔵庫に残っている食材までも買ってしまったりというミスを起こしがちですよね。ですが、honestbeeなら冷蔵庫の中身をじっくりと観察して注文する食材をまとめ、お願いすることができるので、無駄な買い物をすることが少なくなるのかもしれません。

おわりに

honestbeeなら、時間のかかる買い物を代行してもらえ、仕事や子育てなどで忙しい方にとって、非常にうれしいサービスです。対応範囲にお住まいの方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?将来は、全国規模で展開できるようになってほしいものですね。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。ご了承ください。

関連記事

トピックス