特集

最新特集記事のRSS

三上悠亜 「他人に見せてはいけない行為」を職業にした覚悟

2018.07.10 15:59

 元国民的アイドル・三上悠亜が衝撃のAVデビューを果たしてから今年で3周年。人気ナンバーワンAV女優

 元国民的アイドル・三上悠亜が衝撃のAVデビューを果たしてから今年で3周年。人気ナンバーワンAV女優に昇り詰めた彼女が振り返る。

「AV出演のお話をいただいたのは20歳目前の頃。それまでアイドル活動以外、就職もバイト経験もなかった私はこれからどう生きていけばいいのかと悩んでいた時でした。なので私に求められる仕事があるなら、1本限定でやってみようと思ったんです。当時は絶対に1本だけって決めてました」(三上・以下「」内同)

 しかしその半年後、2作目に出演し業界は再び激震。どんな心境の変化があったのか?

「1本目に出演してから、今後の仕事をどうするか決めることができない日々を過ごしていました。ただ、たくさんのファンの方から“また見たい”という声をいただいたのが本当にうれしかった。だけど、私の中でセックスはいちばん他人に見せてはいけない行為だと思っていました。

 でもその一方で、すでにそれを見せてしまったのだから、このまま何も結果を残さずに辞めるのはカッコ悪いとも思ったんです。人生で一度は1位になりたい、と。アイドル時代は出世欲ゼロでそんなこと思いもしなかった私が、この業界で絶対1位になろうと初めて思えた。なので2本目の出演を決めた時は、今後AV女優としてやっていく覚悟も固まってました」

 その後、三上は人気AVメーカー『MUTEKI』初の専属女優となり、毎月新作を発売。そして「絶対1位」宣言通り、2016年5月開催の人気投票イベント『DMM・R18アダルトアワード』で最優秀新人女優賞など四冠を達成した。

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP