特集

最新特集記事のRSS

黒木瞳似42歳、15歳年下から30歳年上までオトしたテク

2018.08.05 15:59

 男女の出会いのきっかけが「男が女を口説くもの」と思っているようなら、それは大きな間違いだ。積極的に

 男女の出会いのきっかけが「男が女を口説くもの」と思っているようなら、それは大きな間違いだ。積極的に自分から仕掛けるタイプの女性も、世の中にはいくらでもいるのだ。

「10年前に8歳上の夫と離婚して以来、時々、“ワンナイトラブ”を楽しむようになりました。早めに仕事を切り上げて、地元のスナックでひとり飲み。そこで好みの中高年男性に誘われたら、すぐにホテルに行っちゃいます」

 そう話すのは生命保険会社に勤務する、黒木瞳似のシングルマザー・由佳子さん(仮名・42)。彼女には、狙った男に“誘わせる”技があるという。

「男性が変わったお酒を飲んでいたら、『私、それ飲んだことないんです。ちょっと味見させて』といって、男性のグラスに口をつけるんです。それが普通のウィスキーのロックでも『なんですかそれ? どんな味なんですか?』といってグラスを借ります。

 男性は一瞬、『えっ?』っていう表情をしますけど、私が『おいし~い』といって微笑みかけると、脈アリと思うのか、すごく嬉しそうになる。帰る頃にはたいてい誘ってきますね。私はこの方法で15歳年下から30歳年上までオトしたので、どの世代の男性にも通じるテクニックかも」(由佳子さん)

 美熟女にこんな味見をされたら、男たるもの誘わずにはいられない。元AV女優でラブヘルスカウンセラーの小室友里氏が語る。

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP