• TOP
  • 特集
  • 末井昭×なめだるま親方 「NOパン革命」を振り返る

特集

2018.09.08 15:59  週刊ポスト

末井昭×なめだるま親方 「NOパン革命」を振り返る

末井:その後しばらくして新聞を見ていたら今度は “関西でノーパン花盛り”の見出し。

島本:ルーツが判ったんだよね。謎のノーパン文化が関西発祥だってことが。それで末井さんの雑誌で取材することになったの。

末井:結局「とりあえず大阪のノーパン喫茶巡りをしよう」ということで、……どこ行ったんだっけ?

島本:天満!!

末井:そう、天満でタクシーに乗って運転手に「この辺にノーパン喫茶ありますか?」と聞いたら、「ありまっせ!! お兄さん方、ノーパン喫茶なんかに行きはるんですか? 物好きですなぁ、あんなんコーヒーの中に毛ェ入ってまっせ」って(笑い)。

島本:当時は“ノーパン”って言葉に強烈なインパクトがあったな。ノーパンって聞いただけでこっちも「えぇ~!!」って驚いた時代だもん。

末井:当時の大阪はノーパン喫茶だらけだったから、ノーパンの中に大阪があった感じ(笑い)。派生して「トップレス喫茶」や「前貼り喫茶」、パンツ一丁の女の子がずっと店内の大水槽で泳ぐ「水槽喫茶」なんかもあったね。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス