• TOP
  • コラム
  • ケイト・モス、「痩せているのは快感」発言で炎上騒動を語る

コラム

2018.09.20 12:00  ダイエット ポストセブン

ケイト・モス、「痩せているのは快感」発言で炎上騒動を語る

「美に対する考え」を改心したケイト・モス


イギリスのファッションモデル・ケイト・モス(44歳)が、「痩せているのは快感」という考え方を捨てた?

2009年、「どんなにおいしい食べ物も、痩せているという快感にはかなわない」と発言し、議論を巻き起こしたケイト。

同年、「セイ・ノー・トゥ・ サイズ・ゼロ」キャンペーンを開始したモデルのケーティー・グリーが、「現在、イギリスだけでも110万人の人が摂食障害に苦しんでいます。ケイト・モスの発言は拒食をあおるようなもの。拒食症に関するサイトを読めば、この発言のおかしさがわかるでしょう」と非難していたほどだ。

現在、ケイトはその考えを捨てたらしく、アメリカのテレビ局、NBCのメガン・モリーとのインタビューでこう話している。

「友達がよく言ってたのよ。ビスケットをかじるなり、キャッチコピーみたいに『ああ、おいしいものを食べるより、痩せている方が快感ね』って。今は(ファッション業界も)多様になってきていて、いいことだと思うの。体格や人種、身長の違うモデルがたくさんいるわ。同じ体形のモデルだけで、どうやって多様性を表現するの? 本当に昔より良くなっていると思うわ」

非難された過去を持つケイトは、困難にぶつかったときにも「不満を言わない、言い訳をしない」をモットーにして生きているそう。

「折り合いをつけていくだけよ。他人が私をどう思うか、それが嘘偽りないかなんて、私にはコンロールできない。なんと言われようと、ただやり過ごすの。問題ないわ、自分で自分をわかってあげれば、乗り越えられるのよ」と話していた。

周りに何を言われようとも、自分を認めて受け入れるケイトのスタイルは、彼女の美しさにつながっているのかも。

提供/Bangshowbiz

●歌姫・安室奈美恵は25年間、美ボディ維持!世界の歌姫、体形事情&ダイエット法まとめ
●おデブ卒業!マライア・キャリー、体重120kgから1年で奇跡の激ヤセ写真
●マネしてスリムに!ミランダ・カーの【美痩せ習慣】12選
●驚異の約36kg減!ジェニファー・ハドソンの【激痩せダイエット法】
●海外セレブの激ヤセが話題!日本はぽっちゃり女性に市民権

関連記事

トピックス