コラム

最新コラム記事のRSS

人気モデル、9歳上夫とのデートの夜に必ず行う“美のテク”

2018.11.09 12:00

下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のエンジェルとしても活躍するモデルのベハティ・プリンスル

下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のエンジェルとしても活躍するモデルのベハティ・プリンスルー(30歳)が、メイクのこだわりを語った。

そのこだわりというのも、「maroon(マルーン)5」のギタリストで夫のアダム・レヴィーン(39歳)とデートの夜には、セクシーな気分にしてくれるスモーキーアイメイクと決めているのだとか。

アダムとの間に2人の娘、2歳のダスティー・ローズちゃんと7か月のジオ・グレースちゃんがいるナミビア出身のベハティは、豪『ヴォーグ』誌にデート用メイクについてこう話している。

「デートの夜には、シンプルなスモーキーアイがお気に入り。セクシーだもの。ベースには、つや肌になるプライマーといつものファンデーションを混ぜて使っているの」

「スティック・アプリケーターが付いているコンシーラーだったら、私は目の下に使うわ。夜の雰囲気が出るの」

「(チークに関して)私はスポンジを使ってブロンザーをなじませる。私はパウダーよりもクリーム派ね。なんてったって扱いやすいし、早く仕上がるもの」

妊娠のため「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー」のランウェイから、ここ2年間遠ざかっていたベハティだが、今年は復帰予定で、他にも同誌に「ケイト・モス風セクシー唇」の作り方など、業界秘伝のメイクの知恵を明かしている。

「ブラウンのペンシルで上瞼のまつ毛の内側にラインを引くと、まつ毛がよりボリュームアップして見えるのよ。目を開けてはできないから、目を軽く閉じて内側に引くの」

「頬骨を強調するために、ブロンザーとハイライトをV字に使うの。チークも少し入れるわ」

「お気に入りは、ケイト・モスが使っているようなセクシーなヌード・ピンク。まずリップ・ペンシルで軽く縁取りしてから少しラインをぼかすように口紅を塗るの」

「まつ毛をカールすることは大切なステップね。秘訣はマスカラをしてからもう一度、ビューラーを使うの。カールが戻ってきて目がパッチリするわよ」

ベハティのメイクテクを取り入れて、メリハリのあるセレブ顔を目指してみては?

提供/Bangshowbiz

●セレブモデル藤井サチ、ツヤ美肌のカギは“引き算のメイク”
●ニーナ・ドブレフ マリリン・モンロー風のメイクで魅了
●最強の開運ホクロは「耳たぶ裏」!ホクロメイクで金運、恋愛運も上昇
●ジムもフルメイク&巻き髪で!姉agehaモデルゆんころさんの【美痩せ習慣】
●ディオールからメーガン妃も使用した新メイクコレクションが

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP