• TOP
  • コラム
  • 「横浜駅」まで電車で30分以内、家賃相場が安い駅ランキング 2019年版

コラム

2019.01.08 07:00  SUUMOジャーナル

「横浜駅」まで電車で30分以内、家賃相場が安い駅ランキング 2019年版

(写真/PIXTA)

数多くの映画やドラマの舞台となっている、首都圏屈指の観光地、横浜。SUUMO「住みたい街ランキング2018年関東編」では総合1位の街であり、遊びに出かけるだけでなく住む場所としても人気だ。そんな横浜に行くのに便利なエリアに、お手ごろ価格で住むことはできないだろうか。ワンルーム・1K・1DKの物件を対象に、横浜駅まで30分以内で行ける家賃相場の安い駅ランキングから探ってみた。
横浜駅まで電車で30分以内、家賃相場の安い駅TOP25駅順位/駅名/家賃相場/(沿線名/駅の所在地/横浜駅までの所要時間(乗り換え時間を含む)/乗り換え回数)
1位 安針塚  4.65万円(京急本線/横須賀市/30分/1回)
2位 能見台  4.80万円(京急本線/横浜市金沢区/17分/1回)
3位 京急田浦  4.90万円(京急本線/横須賀市/27分/1回)
4位 舞岡  4.98万円(横浜市営地下鉄/横浜市戸塚区/16分/1回)
5位 三ツ境  5.00万円(相模本線/横浜市瀬谷区/15分/0回)
6位 弥生台  5.05万円(相模鉄道いずみ野線/横浜市泉区/19分/1回)
7位 いずみ野  5.20万円(相模鉄道いずみ野線/横浜市泉区/21分/1回)
7位 屏風浦  5.20万円(京急本線/横浜市磯子区/12分/1回)
7位 瀬谷  5.20万円(相模本線/横浜市瀬谷区/18分/0回)
7位 西谷  5.20万円(相模本線/横浜市保土ケ谷区/12分/0回)
11位 鶴ヶ峰  5.25万円(相模本線/横浜市旭区/9分/0回)
12位 京急富岡  5.28万円(京急本線/横浜市金沢区/16分/1回)
13位 下飯田  5.30万円(横浜市営地下鉄/横浜市泉区/27分/1回)
13位 横須賀中央  5.30万円(京浜本線/横須賀市/26分/0回)
15位 いずみ中央  5.35万円(相模鉄道いずみ野線/横浜市泉区/24分/1回)
16位 下永谷  5.40万円(横浜市営地下鉄/横浜市港南区/18分/1回)
16位 磯子  5.40万円(JR根岸線/神奈川県横浜市磯子区/16分/0回)
16位 追浜  5.40万円(京浜本線/神奈川県横須賀市/25分/1回)
16位 鶴間  5.40万円(小田急電鉄江ノ島線/大和市/27分/1回)
20位 上星川  5.45万円(相模本線/横浜市保土ケ谷区/9分/0回)
20位 六浦  5.45万円(京浜逗子線/横浜市金沢区/25分/1回)
22位 さがみ野  5.50万円(相模本線/海老名市/25分/0回)
22位 三ツ沢上町  5.50万円(横浜市営地下鉄/横浜市神奈川区/4分/0回)
22位 和田町  5.50万円(相模本線/横浜市保土ケ谷区/8分/0回)
22位 星川  5.50万円(相模本線/横浜市保土ケ谷区/4分/0回)

歴史を堪能できる安針塚が1位に1位は、京急本線の安針塚駅。所在地は横須賀市で、山の多い地形ならではのトンネルに挟まれた山間にあり、横浜エリアとは少し言いづらいかもしれない。各停列車しか停車せず、駅周辺には商業施設なども少ない住宅地だが、その分自然が豊かでのどかな雰囲気。駅直結のスーパーに加え、地元でとれた農産物を扱う直売所もあちこちにあるため、野菜や果物の購入はむしろ便利と言ってもいいかもしれない。

江戸時代に徳川家康に外交顧問として仕えた三浦按針(ウィリアム・アダムス)のゆかりの地であり、歴史好きは胸が躍る街でもある。その三浦按針の供養塔があるのが、駅から徒歩20分ほどにある塚山公園。国の史跡に指定されており、同公園も「かながわの景勝50選」に選ばれている。山の上にあるため、眼下に横須賀港や東京湾唯一の無人島である猿島を一望でき、散策にも楽しいだろう。

春の塚山公園(写真/PIXTA)

横浜駅まで乗り換えなしで利用できる最上位の駅は、5位の三ツ境駅。相鉄線沿線で、特急は停車しないが急行と快速は利用できる。所在地の瀬谷区は横浜市西部に位置し、比較的自然が残る地域だ。

駅周辺は駅ビルのほか、子ども服チェーンも入るスーパーやホームセンターのほか、小規模だが商店街もあり、日常の買い物に不自由することはないだろう。また、駅から徒歩20分ほどには、歴史や自然とふれあえる大規模公園「長屋門公園」がある。園内は自然観察林のほか、昔の農村生活の営みや瓦葺きの民家が保存された歴史体験ゾーンもあり、子どもの情操教育にもぴったりだ。

横浜駅まで歩けるエリアもランキング入り!横浜駅までの所要時間が10分を切る駅の最上位は11位の鶴ヶ峰駅。快速電車の停車駅だ。駅周辺は横浜市の都市整備で「副都心」に位置付けられ再開発されており、駅直結の複合施設「ココロット鶴ヶ峰」がある。深夜1時半まで営業しているスーパーや、居酒屋などを含めた飲食店も充実。仕事で帰宅が遅いビジネスパーソンには心強い。

所在地である旭区の区役所や図書館、消防署などの行政機関が集中しているのは、子育て世帯にとっても助かるところだろう。

所要時間がもっとも短いのは、同率22位の三ツ沢上町駅と星川駅で、横浜駅からわずか4分。横浜市営地下鉄沿線の三ツ沢上町駅は横浜駅から2駅で、距離は2km強。横浜駅まで歩くことも可能で、新横浜駅までも電車で約7分、東京駅まで約30分と、交通アクセスの良さは抜群だ。

横浜国立大学の最寄り駅であり、学生の姿を見かけることが多いが、駅周辺は少し歩くと閑静な住宅街が広がっている。小学校など教育施設も多い。

相模本線沿線の星川駅は横浜駅から4駅だが、快速を利用すれば1駅。横浜駅までの距離は3km強で、気が向いたときに散歩がてらなら徒歩でも十分利用が可能だ。昔ながらの住宅地だったが、現在再開発が進められており、2018年11月には隣駅の天王町駅との間がすべて高架化。従来の踏切による交通渋滞が解消され、街の安全性も向上している。

駅前は大規模マンションの建設も増えている。駐車場の完備されたホームセンターやスーパーのほか、保土ヶ谷区役所や警察署など行政機関も集中。対象物件数も多いため、これから引っ越しを検討するなら有力な候補地と考えてもよさそうだ。

横浜は洗練された都会でありながら、観光スポットには海や緑あふれる公園も多い。ランキング上位には、のどかな自然が残る街が目立った。都市の便利さは享受したいけれど、豊かな自然環境も、もちろん大きな魅力。その両立が可能なことも、横浜の「住みたい!」と思わせる根幹にあるようだ。

●調査概要
【調査対象駅】横浜駅まで電車で30分以内の駅(掲載物件が11件以上ある駅に限る)
【調査対象物件】駅徒歩15分以内、10平米以上~40平米未満、ワンルーム・1K・1DKの物件(定期借家を除く)
【データ抽出期間】2018/8~2018/10
【家賃の算出⽅法】上記期間でSUUMOに掲載された賃貸物件(アパート/マンション)の管理費を含む⽉額賃料から中央値を算出
(鈴木千春)

関連記事

トピックス