• TOP
  • ビジネス
  • 平成に消えたモノ図鑑 ポケベル、ワープロ、FDやGコードも

ビジネス

2019.01.29 16:00  週刊ポスト

平成に消えたモノ図鑑 ポケベル、ワープロ、FDやGコードも

ワープロでキーボードを覚えた人も(共同通信社)

 映画や音楽の視聴環境も激変した。今ではネットで動画や音楽をダウンロードするが、当時はレンタルビデオ店でVHSビデオやCDを借りてくるのが当たり前。

「中学時代、自作のカセットテープを作るため、とにかくCDラジカセが欲しかった。音質のいいメタルテープやハイポジテープに録音して、レタリングシートで曲のタイトルを入れ、好きな女の子にプレゼントしたのが懐かしい思い出です」(44歳・公務員)

 今や減少傾向にある年賀状の作成も当時は一大イベント。ワープロで宛名を打ち、プリントゴッコでデザインを楽しんだ。インターネット普及前の“便利な道具”には手作業の温かみがあった。

関連記事

トピックス