特集

最新特集記事のRSS

「揉まれると大きくなる」説に医師「男性の幻想です」

2019.01.30 15:59

 男性にとって未知なる存在と言えば女性の胸。男たちが知りたい女性の胸の謎について、丹羽咲江先生(咲江レディスクリニック院長)と森智恵子先生(天神レディースクリニック院長)に疑問をぶつけてみた。 【疑問その1】「巨乳の女性は『感度が悪い』は本

 男性にとって未知なる存在と言えば女性の胸。男たちが知りたい女性の胸の謎について、丹羽咲江先生(咲江レディスクリニック院長)と森智恵子先生(天神レディースクリニック院長)に疑問をぶつけてみた。

【疑問その1】「巨乳の女性は『感度が悪い』は本当か」
「そもそも胸は乳房の大きさに関係なく、ほとんどが脂肪の塊で明確な性感帯ではありません。多くの女性は胸を揉んだり舐めたりして喜ぶ男性の姿を見て興奮したり、気持ちが良い感覚に浸るのだと思います。なので胸の大きさは感度に関係ないと言えます」(森先生)

【疑問その2】「女性の胸を愛撫しても無意味なのか」
「乳房は脂肪の塊ですが、乳頭(乳首)は性感帯だと言われています。乳頭には感覚神経がたくさん通っていることと、皮膚の刺激により筋肉が収縮する平滑筋があるため、乳房から十分に揉みほぐし、次第に乳頭へ刺激を加えるほうがより興奮度も感覚も高ぶります」(丹羽先生)

【疑問その3】「どんな女性が『胸で感じやすい』のか」
「乳房は性感帯ではないとはいえ、女性の感覚の違いによって皮膚の表面を愛撫されることにより感じる場合もあるようです。仮にひとつ言えるならば、皮膚の感覚が敏感で『感受性が豊かな女性』などは感度が高いと言えるかもしれません」(森先生)

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP