• TOP
  • コラム
  • 富裕層ママが繰り広げる「電車でベビーカー論争」が脱線しまくり

コラム

2019.02.03 16:00  マネーポストWEB

富裕層ママが繰り広げる「電車でベビーカー論争」が脱線しまくり

ベビーカー論争が意外な展開に(写真はイメージ)


 お嬢様学校、お嬢様大学を出て外資系金融勤務の夫と結婚し、“麻布妻”となったライターの高木希美氏。ママ友と話していると、「電車でベビーカー」のマナーに関する話題になったという。高木氏がリポートする、その結末は──。

 * * *
 麻布妻には子育てママも少なくありません。夫が医師で、お金に余裕はあるけれど節約が好きな趣味・自炊の香澄さん(仮名・以下同)と、やはり夫が医師でコンシェルジュがいるマンションの最上階に住んでいるマウンティングママ・麻美さんを含め、数人で話していたときのこと。話が「子連れ外出」に及ぶと、香澄さんがこう言いました。

「昨日、ベビーカーで電車に乗ったら、おじさんに『邪魔だよ』ってベビーカー蹴られたの! ガラガラだったから畳まなかったんだけど、ひどくない?」

 これにはみんな「ひどい!」「大丈夫だった?」と同情の声。そこから「電車でベビーカー、畳むか畳まないか」「子連れで電車、何に気を付けたらいいか」といったマナーの話をしていると、麻美さんが「どこのベビーカー使ってるの? バガブー? ABC? 大きいから電車には邪魔だったんじゃないの?」と割り込んできました。

「バガブー」はハリウッドセレブが使っていたことで有名になったオランダ製のベビーカー。「ABCデザイン」はドイツ製で“ベビーカー界のベンツ”と言われており、それぞれ10万円以上する高級ベビーカーです。ともに大きなタイヤが特徴的で、確かに電車では周囲の迷惑にならないよう気を付けるべきサイズです。麻布妻の中でも、使っているママさんは少なくありません。

 ただ、香澄さんは小型のベビーカーを使用していました。彼女は節約家であることに加えて「息子が鉄道好き」ということもあって、できるだけ電車で移動してあげているそうで、迷惑にならないよう空いている時間に乗っているとのこと。

 すると麻美さんがたたみかけます。

「それはひどいわ。本当にひどい。てか、そんな変な人、会ったことない。電車乗ったのが悪かったんじゃない? そもそもね、わたし電車なんか乗らないの。独身時代は使ってたけど、今はだいたいタクシー。子連れだったら絶対タクシーね。タクシーもたまにムカつくのいるけど、電車って、けっこう変な人がいるもんね。危ないから、電車は乗らないほうがいいよ。子供のためにも。私は子供が一緒じゃなくても電車には乗らないけどね」

 香澄さんに同情しているのか、ディスっているのか、さっぱりわかりません。そういえば、麻美さんは以前も香澄さんが自炊をしていることについて「料理作らなきゃいけないなんて、かわいそう」「お手伝いさん雇えばいいのに」と同情に見せかけたマウンティングをしていました。「混んでいる電車でベビーカーは迷惑だから、タクシーを使う」というのは“解”のひとつではありますが、麻美さんの場合は単なる「タクシー自慢」だったのでしょう。

 せっかく「電車でベビーカー」のマナーについて話していたのに、話の腰が折られて脱線してしまいました。麻布妻の中には何かにつけてマウンティングするママさんが多いのですが、彼女たちには「会話のマナー」を身につけて欲しいものです。

関連記事

トピックス