国内

グレーゾーンなマッサージ店増 新井浩文事件は氷山の一角

グレーゾーンなマッサージ店によって勘違いした客が増加

 昨年7月に東京都内の自宅で行ったセラピスト女性への強制性交容疑で、俳優の新井浩文容疑者が逮捕された。女性は派遣型マッサージ、または派遣型エステと呼ばれる業種のサービス店で働いており、深夜、顧客の自宅へ赴き施術をするのは通常業務らしい。一方で、同様のサービス業者には、通常の「マッサージ」「エステ」にとどまらないサービスを行っている店が複数、存在するために今回のような事件が起きたのではないかとも言われている。ライターの宮添優氏が、グレーゾーンなマッサージのサービス実態をレポートする。

 * * *
 俳優の新井浩文容疑者が、強制性交の疑いで逮捕された事件が社会に衝撃を与えている。

 数々の映画やテレビドラマに出演し、自ら主演を務める作品もあるほど「実力派俳優」の名をほしいままにしてきた。だが、「あまりにタイミングと、そして罪状が悪すぎる」(テレビ関係者)というくらい、俳優としての復帰は絶望的な見方もある。

「派遣型エステ店女性に対する強制性交」の容疑で逮捕されたと報じられているが、この微妙なニュアンスが様々な憶測を呼んでいる。被害者女性は風俗嬢だったのではないか、派遣型エステ店と名乗っているが本当は性的サービスもしていたのではないのか、といった類の噂である。大手紙社会部記者が解説する。

「現在、都内にはエステ店を謳って違法な風俗営業をしている店舗が百件弱あると捜査当局は見ています。中には、二時間で3~5万円とるような高級店もあり、芸能人やタレントが利用している例もあります。多くのエステ店で性的サービスは行いませんが、これら“一部の店”と勘違いした容疑者が、犯行に及んだ可能性はありますね」(大手紙社会部記者)

 ネット上で「高級メンズエステ」「出張エステ」などと検索すると、清潔なイメージのホームページがたくさんヒットする。その中に、東京・麻布界隈の人気店「X」と、新橋の人気店「Z」という店がある。

「いずれも表では高級エステ店ということになっていますが、セラピストの女性によっては、また一部の店は追加料金次第で性的な性サービスを受けられると一部の男性の間で話題になっています。これらの情報はネット掲示板などに続々書き込まれていて、利用者男性は逐一チェックして店を訪れるのです」

 こう話すのは、自らも「エステ店」の利用者である都内在住の出版社勤務・小林一郎さん(仮名・30代)。3万円以上という高額な料金を払うのなら、さっさと風俗店に行けばよいのではないか、こんな素朴な疑問をぶつけると次のような答えが返ってきた。

関連キーワード

関連記事

トピックス

三浦瑠麗氏の夫のトラブルは他にも(写真/共同通信社)
三浦瑠麗氏、詐欺容疑で家宅捜索された夫の会社にもう1つのトラブル 太陽光発電所建設に地元住民困惑
週刊ポスト
最近は韓流アイドルにハマっているという
君島十和子の長女・蘭世惠翔が宝塚退団 男役から娘役に転向“わずか数cm”の身長差が影響か
女性セブン
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
紀子さまを悩ます新たなトラブル 実弟のビジネスパートナーがRIZIN代表への恐喝容疑で逮捕
女性セブン
貴景勝
大関・貴景勝の横綱昇進にどうも乗り気じゃない相撲協会の思惑 「貴乃花の亡霊」の呪縛も
NEWSポストセブン
父・松重豊に似て高身長
還暦を迎えた松重豊 長男がTBSラジオで“大出世”、初孫誕生の吉報も
女性セブン
三浦瑠麗(時事通信フォト)
三浦瑠麗氏、『めざまし8』に続き『朝生』にも出演せず 夫の会社トラブルで他局も追随か
NEWSポストセブン
,松本潤
Snow Manラウールのパリ・ランウェイ&インスタへの胸騒ぎ 第一の目的は「グループのレベルアップ」か
女性セブン
夫の清志氏(右)と仲睦まじく自宅近所の公園を散歩
三浦瑠麗氏、夫の投資トラブルで家宅捜索 豪華私生活は超高級タワマンと軽井沢の「二拠点」
女性セブン
大塩さんの自宅から離れたところに規制線が
「『ルフィ』強盗団が恐い」狛江市強盗殺人事件の近隣住民からあがる悲痛の声
NEWSポストセブン
圧巻のパフォーマンスは衰えない(写真はインスタより)
玉置浩二、紅白での安全地帯の映像使用をめぐって激怒「紅白にもNHKにも二度と出ない!」
女性セブン
子煩悩だった千葉さん。幼いころの真剣佑(右)と郷敦(左)
【秘蔵写真公開】新田真剣佑&眞栄田郷敦が同時結婚、千葉真一さんは2人のお相手の人柄を絶賛していた
女性セブン
佐々木容疑者が68歳男性と住んでいたマンション
68歳彼氏を刺した24歳女子大生 彼氏は警察に4回も相談、同棲アパートでは「女性の悲鳴」
NEWSポストセブン