• TOP
  • 国内
  • 改憲で天皇の地位は「元首」に変わるのか、次の時代の役割変化は?

国内

2019.02.25 07:00  SAPIO

改憲で天皇の地位は「元首」に変わるのか、次の時代の役割変化は?

本郷:では、女性天皇や女系天皇を認めるより養子のほうが良い?

秦:養子は男系を維持する方法ですよね。養子制の良いところは「選別ができる」こと。宮家の当主が生きておられるあいだに養子を選ぶのです。

本郷:ちゃんと調べて「こんな危ない人はダメ」と言えるということですね。

秦:そうです。法的には当主に選別の権限がある。

本郷:昔の華族のやり方を考えると、そのほうが座りは良いかもしれませんね。

秦:天皇制は、無形文化財であることが最大の存在意義だと思います。だから、なるべく伝統に手をつけないほうがいい。よほどのことがないかぎりそのまま継承していくのが賢明です。こういう問題は理屈でいくら議論しても結論が出ないし、論議していると溝ができてしまう。

本郷:たしかに、どう変えても反対意見はなくならないし、相手を「非国民だ」などと罵る人も出てきますよね。しかし、いまの天皇陛下の振るまいを見ていると、みんな穏やかな落ち着いた気持ちになれる。そういう点は、次の天皇も父君の路線をひとつの指針にされるかもしれません。

【PROFILE】はた・いくひこ/1932年山口県生まれ。現代史家。東京大学法学部卒。大蔵省入省後、防衛大学教官、大蔵省財政史室長、プリンストン大学客員教授、拓殖大学教授、千葉大学教授、日本大学教授などを歴任。著書に『靖国神社の祭神たち』『慰安婦問題の決算』『実証史学への道』などがある。

【PROFILE】ほんごう・かずと/1960年東京都生まれ。東京大学史料編纂所教授。中世政治史が専門。東京大学文学部卒。東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。近著に『軍事の日本史』『考える日本史』『やばい日本史』などがある。

※構成/岡田仁志(フリーライター)

※SAPIO2019年4月号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス