芸能

再婚報告の三田佳子次男・高橋祐也、元乃木坂46妻が妊娠

◇三田佳子次男が「またパパになったよ」報告

「前科三犯前歴一犯の依存症のデブのハゲた金もない施設にいる糖尿病おやじと里菜さん。一週間後正式に結婚することになりますが。直ぐ離婚しないでね。色々頑張るからさ」──2月21日、そう自身のツイッターで再婚報告をした三田佳子(77才)の次男・高橋祐也(39才)。

 彼は昨年9月、覚せい剤取締法違反で4度目の逮捕となり、懲役2年6か月・執行猶予5年の判決を受けた。

「翌月に保釈され沖縄県内の覚せい剤依存の更生施設に入所していましたが、1月半ばに急きょ施設を出て東京に戻ってきました。周囲には急な帰京の理由を“離婚協議のため”と言っていました。

 でも祐也は治療中の身。なんでそんなに離婚を急いで、再婚をあせっているのかと疑問だったんですが……」(祐也の知人)

 祐也が突然再婚を宣言した「里菜さん」とは2017年、不倫交際中と伝えられた乃木坂46元メンバーの大和里菜(24)のこと。当時は祐也が彼女に暴行を加え、警察沙汰を起こしたことが報じられた。

 祐也は2010年2月に一般女性と結婚し、8才になる息子がいる。このタイミングで離婚協議と再婚を急いだのには理由があった。

「実は大和さん、祐也との子を妊娠しているんです。現在妊娠3~4か月だと聞いています。前々から奥さんとは別居状態で関係が破たんしていた祐也は、自分を受け止めてくれる大和さんに惹かれていました。昨年の逮捕時も祐也は批判を浴びましたが、大和さんに支えられることで乗り越えられたそうです。

 子供ができたとわかった彼は、“しっかりした父親になりたい”と言って、今は子育て本を読んだりしています。“妻と子供のためにも、YouTuberになって稼ぎたい”と語っていました。前の奥さんと子供の気持ちを考えると何も言えませんが……」(前出・祐也の知人)

関連記事

トピックス

雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
小倉優子が勉強
小倉優子、密着番組リニューアルでも猛勉強継続 早稲田大学以外も受験予定
女性セブン
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
女性セブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
熟年離婚していた山川豊
山川豊「自分はワンルーム、妻は豪邸」演歌界屈指の人格者、太っ腹な熟年離婚していた
NEWSポストセブン
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
女性セブン
秋篠宮の胸中とは(時事通信フォト)
秋篠宮さま、誕生日会見で小室さんに関して「ゼロ回答」 眞子さんとの溝は修復困難か
女性セブン
元気いっぱいの駅前チアガールは、毎週月曜と木曜の朝に新宿駅や池袋駅、後楽園駅や新橋駅、横浜駅などで活動する
朝8時の駅前チアガール 誰に頼まれたわけでもなく通勤・通学の人々を励ます
週刊ポスト
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
女性セブン
アントニオ猪木さん
アントニオ猪木さん、遺骨をめぐり“親族バトル” 娘は「猪木家の墓」への分骨を拒否
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
ポーズを決める丸山容疑者
「女性を見極めるポイントは尻、足」妻殺害容疑の長野県議“女好きインタビュー”の全貌 逮捕後に即削除
NEWSポストセブン