• TOP
  • コラム
  • プロが明かす、歌姫・ビヨンセ流“大人女性メイク”のテク

コラム

2019.04.09 11:00  ダイエット ポストセブン

プロが明かす、歌姫・ビヨンセ流“大人女性メイク”のテク

年を取るごとにアイシャドウが怖くなっているというビヨンセ


アメリカの歌姫・ビヨンセ(37歳)は、年を重ねるごとにメイクに関するあることが怖くなっているんだとか。

それはアイメイクが濃くなること。ビヨンセはアイシャドウの量には注意しているそうで、ビヨンセを担当する、カリスマメイクアップアーティストのサー・ジョン・バーネットはイギリスの『ハロー』誌のインタビューで、こう説明している。

「彼女はもう大人だから、年齢を重ねた女性がやるようなアイシャドウの塗り方を怖がるようになったと言えるね。彼女は『どれくらいと言っている時点でつけすぎ』と言うくらいだから、インパクトのあるリップとチークで変化をつけているよ」

「ロレアル」のアンバサダーでもあるサー・ジョンは、ビヨンセが自分なしでもシンプルメイクをうまくこなしているとして、「ぼくには彼女が自分でメイクしたときがわかるよ。眉毛を整えて、リキッドアイライナーとマスカラって感じだから。それにチークも美しく入れて、リップは強めにするんだ」と続けた。

目の内側から外側にかけてつけまつ毛の長さを変えるデミラッシュのテクニックは、ビヨンセから教わったそうで、「つけまつ毛を取って、それを細かく切って、短いものを目の内側のキワ、長い方を外側のキワにつけるんだよ」と明かしている。

そんなビヨンセが移動中に欠かさないのは、「サンデー・ライリー」の『ルナ・スリーピング・ナイト・オイル』。寒い場所に行くときは「SK-II」の『フェイシャルトリートメント エッセンス』も常に携帯しているそう。

ビヨンセ流のメイクテクで、品のある大人の女性を目指してみては?

提供/Bangshowbiz

●海外セレブにデカ尻ブーム!ビヨンセ、ジェニファー・ロペスらの「美尻写真」10枚
●わずか10日間で約9kg減!歌姫ビヨンセの【緊急ダイエット法】
●【スーパーフード】ビヨンセも3か月で26kg減!マジカルフード「キヌア」
●歌姫・安室奈美恵は25年間、美ボディ維持!世界の歌姫、体形事情&ダイエット法まとめ
●リアーナ担当、人気メイクアップアーティスト推奨のメイク術

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス