• TOP
  • コラム
  • 映画『シャザム』役の俳優、役作りで理想の体形になれると歓喜

コラム

2019.04.11 11:00  ダイエット ポストセブン

映画『シャザム』役の俳優、役作りで理想の体形になれると歓喜

ヒーロー・シャザムに変身した姿を演じているザッカリー・リーヴァイ

『スーパーマン』や『バットマン』と同じDCコミックスの一風変わったヒーロー『シャザム』が実写映画化され、4月19日に日本公開。同作で、主人公の少年が超人的な能力を持ったヒーロー・シャザムに変身した姿を演じているのが、俳優のザッカリー・リーヴァイ(38歳)だ。

ザッカリーは厳しいトレーニングを続けて筋肉隆々の体形を維持する、“ザ・ロック”こと俳優のドウェイン・ジョンソンに対する敬意を新たにしており、自身もいつの日かドウェインに近づきたいと考えているんだとか。ザッカリーはドウェインのフィットネス・ルーティンに関して、こう話している。

「今でもどうなっているのかわからないけど、きっとすばらしい大掛かりなサポートチームがついているはずさ。ぼくはこんなにいろいろと努力しているのに、ザ・ロックのレベルには達してないからね。でもいつの日かきっと近づきたい。現在の筋力、ウェルネス、健康、そしてそれによりもたらされた幸せの道のりを続けられることを願うよ。体はこれまでにないくらい強じんだ。お金をもらいながら、人生最高の体形になれる仕事を夢見ていたよ。それが実現したんだから、ハッピーだよ!」

そんなザッカリーだが、もし同映画の続編製作が決まれば、自身が着用した赤のボディースーツを改善したいという。

「もう少し快適でいられるように、スーツを作り直してもらうよ。あのスーツは美しくできていて、ライトもつくし、すばらしいけど、冬の真っただ中にトロントで撮影したときは、凍えたよ。全く保温性がないんだ。で、室内でステージに上がるととても暑い。衣装デザイナーと一緒に、よい素材を見つけたいね」

ザッカリーの筋肉ムキムキの“シャザム”姿に期待が高まる。

提供/Bangshowbiz

●クリスチャン・ベール、「死と向き合う」”体重問題”を告白
●ダニエル・グレイグ、『007』への体作りでボンド好物も絶つ
●ニーヨ、2年で体重14kg減!ひざの痛みも和らいだその方法とは
●エド・シーラン 禁煙&1日10分のエクササイズで体形維持
●デビッド・ベッカム、肌のお手入れは妻にナイショのある方法

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス