• TOP
  • コラム
  • 都内屈指の高級住宅街「広尾」 他のセレブタウンと一線を画す魅力

コラム

2019.05.04 13:00  マネーポストWEB

都内屈指の高級住宅街「広尾」 他のセレブタウンと一線を画す魅力

憧れの街「広尾」は何がスゴい?(有栖川宮記念公園)

 住んでみたい街の理想と現実には、得てして大きな差があるものだ。憧れのあの街は果たして本当に素敵な街なのか? まったくノーマークだけど、実は住みやすい街は? 今回は「広尾」(東京都港区)について、ライターの金子則男氏が解説する。

 * * *
 田園調布、成城、青山、松濤など、東京には「高級住宅街」と呼ばれる地域がいくつもありますが、この広尾も東京を代表する高級住宅街。渋谷区と港区のほぼ境目にあり、駅は港区ですが、「広尾」という住所は渋谷区です。住宅街ゆえに、都内在住者でもなかなか訪れる機会がない街ですが、憧れの高級住宅街の住み心地はいかがでしょうか。

 鉄道は東京メトロ・日比谷線の1線のみ。エスカレーターはありません。隣駅が六本木と恵比寿で、夜遊び好きは楽しめそうですが、広尾住民が好みそうな渋谷、代官山、麻布十番、表参道などは乗り換えが必要で、タクシーを使いたくなりそうです。また、近隣に代替駅がないのも辛いところ。困った場合は都バスがありますが、都心の割には鉄道は不便です。

 道路状況もあまり良くありません。駅前には外苑西通り、すぐ近くには明治通りが通っていますが、都心のど真ん中だけに交通量は多く、裏道も複雑で難解です。とにかく坂が多いので、車が欲しくなる場所ですが、ファミリーカーの方が珍しいような土地柄なので、車選びひとつにも気を遣うことになりそうです。

◆名門校、大病院、図書館……環境は申し分なし

 一口に「広尾」と言っても、駅の近くには大きな都営団地もあり、高級住宅街ばかりではありませんが、基本的にこの街に住みたい人は、オシャレな生活に憧れる人でしょう。その点で広尾は、渋谷、青山、六本木、麻布十番、恵比寿、代官山など、城南地区のオシャレタウンに軒並み近く、銀座へも1本ですから、セレブ生活を送るにはうってつけの場所です。スーパーも高級路線で、外国人客の割合が高いのも特徴。車も高級車だらけです。

 他の街とは違う広尾の良さは、静けさが保たれていることでしょう。渋谷、六本木、恵比寿などは、昼夜を問わず人で溢れかえっていますが、広尾にはそこまで人はいません。近隣には慶応幼稚舎、麻布学園、聖心女子大学、東京女学館などの名門校、日本赤十字社医療センターや都立広尾病院、東京都立中央図書館といった施設のほか、有栖川宮記念公園など緑も豊富です。

 家賃相場は、ワンルーム・1K・1DKで12.5万円(ライフルホームズ調べ。4月23日時点)と極めつけに高いですが、そもそも経済性を求める人が住む街ではありません。六本木、渋谷、表参道などは昼夜を問わず人で溢れかえっていますが、広尾の街は落ち着いた雰囲気が保たれており、また大使館がたくさんあるため警護の警官やパトカーも多く、治安の面でも安心できます。繁華街のど真ん中に住むのも刺激的ですが、お金があるなら「六本木や渋谷で遊んで、タクシーで静かな広尾に帰る」というライフスタイルは、本当の贅沢だと思います。

関連記事

トピックス