• TOP
  • 特集
  • 伝説女優・中村京子 今は新宿で「中村酒店」運営

特集

2019.08.17 15:59  週刊ポスト

伝説女優・中村京子 今は新宿で「中村酒店」運営

伝説の女優はいま、どこで何を?

 あの頃、もっとも輝いていたトップ女優たちは今、何をしているのか? 「巨乳AV女優」の元祖と呼ばれ、現在でも脇役・母親役などでAVに出演する中村京子が“当時と今”を語る。

 * * *
 デビューのきっかけは1982年「にっかつロマンポルノ新人女優コンテスト」です。でも女優になる気は全然なくて、当時私は地方の女子大4年生。恋人と喧嘩して「心配させてやろう」と小さな冒険のつもりでした。

 ところが最終審査のトップレス写真が『フォーカス』に載り、後戻りできなくなったんです。ヌードモデルと並行して『平凡パンチ』でライター業やタレント的な仕事もやり、大阪で島田紳助さん主演の吉本新喜劇にも出させてもらいました。今のように「巨乳」という言葉もなく、オッパイが大きいということで可愛がってもらえた時代でした。

 今は新宿ゴールデン街で「中村酒店」というお店をやっています。ぜひ遊びに来てくださいね。

【プロフィール】なかむら・きょうこ/1961年生まれ、和歌山県出身。2002年からは新宿ゴールデン街のバー「中村酒店」のママとしてカウンターに立つ。

※週刊ポスト2019年8月16・23日号

関連記事

トピックス