ビジネス

ボードゲームがブーム 「おひとり様」歓迎で遊べるカフェも

コンピュータゲーム全盛の時代でもボードゲームが静かなブームに

コンピュータゲーム全盛の時代でもボードゲームが静かなブームに

 ボードゲームが静かなブームとなっている。店内でボードゲームを楽しめるカフェがここ2~3年で急増し、都内だけでも100店を超える勢いとなっている。カフェにはボードゲームで何時間も遊ぶ若い世代や会社帰りのサラリーマンの姿も目立つが、ボードゲームはなぜ、現代日本で浸透し始めているのか。作家の内藤みか氏が取材した。

 * * *
 アナログゲームの販売イベント「ゲームマーケット」(通称ゲムマ)──。初開催の2000年は一般出展32、参加者総数400人だったのが年々数は膨れ上がり、2019年春には2日間合計で一般出展975、参加者総数2万5000人規模となっています。

 かの「コミックマーケット」(通称コミケ)も初開催の1975年には参加者700人(2019年には73万人)だったことを考えると、今後の伸びに注目すべきジャンルだと言えるでしょう。私も今年の春はボドゲ愛好者の大学生の息子と参加し、10種類以上のボードゲームやカードゲームを買い込んでしまいました。

内藤氏が今年のゲームマーケットで購入した品々

内藤氏が今年のゲームマーケットで購入した品々

「ゲームマーケット」の魅力は、ここでしか買えない同人版のゲームや、人気ゲームの新作が先行販売されていて、作者さんとも話ができること。もちろん試遊体験もできます。作者とのコミュニケーションや限定アイテム探しが楽しいという点も、コミケと似ています。

◆世界のゲームで遊ぶように

 今まで、ボードゲームというと日本では「人生ゲーム」や「オセロ」、カードゲームでは「トランプ」や「UNO」など、定番の品で遊ぶことがほとんどでした。皆がルールを知っているのですぐに遊び始めることができるという点も便利でしたが、ここ数年は、海外のボードゲームやカードゲームが日本でも遊ばれるようになってきました。

 海外のゲームは色使いやデザインがハイセンスで、1時間を超えるような長時間プレイのものも少なくありません。

 例えば、周囲と交渉しながら資源を集めて無人島を開拓し、支配者を目指す「カタン」(ドイツのゲーム)やテトリスのような幾何学的なコマをつなげ、置けたマスの個数で勝敗を競う「ブロックス」(フランスのゲーム)などは認知度も高く、大会が開催されることもあります。

関連キーワード

関連記事

トピックス

弘中綾香アナ・田中みな実
弘中綾香アナ、資産15億円社長と結婚で「フリー転身」秒読み 田中みな実との競合は大丈夫か
NEWSポストセブン
ディナーショーを中止した丘みどり
丘みどりディナーショー中止は「秋篠宮家のせい」はデマ 広がる偽情報に名古屋観光ホテル「全く無関係」
NEWSポストセブン
アントニオ猪木へのリスペクトは数え切れない
桑田佳祐も「天皇の執刀医」も熱烈な“猪木信者” 各界のトップたちに燃える闘魂が与えた影響
NEWSポストセブン
工藤静香、2人の娘への“帝王学”「仕事場には電車で」「スタッフの前でも厳しく注意」
工藤静香、2人の娘への“帝王学”「仕事場には電車で」「スタッフの前でも厳しく注意」
女性セブン
互いに認め合い、激動の80年代を駆け抜けたふたり
中森明菜と松田聖子、認め合っていた2人 かつて飛び交った不仲説の真実
週刊ポスト
町田啓太と玄理の熱愛は5年前から
【全文掲載】町田啓太が4才年上国際派女優と“トイプードル同棲” 仕事好調の裏に彼女の支え
女性セブン
2010年3月に行われた円楽さんの襲名披露会見
逝去の三遊亭円楽さん 故・桂歌丸さんが闘病の支えに「呼びにきちゃダメだよって……」
NEWSポストセブン
ノーヘル走行が可能な電動キックボードだが……(イメージ、NurPhoto via AFP)
死亡事故が起きた電動キックボード なぜ「ノーヘルOK」にこだわるのか
NEWSポストセブン
弘中綾香アナ(2019年)
弘中綾香アナ 電撃婚の「資産15億円社長」と育んだ「マンション同フロア恋愛」
NEWSポストセブン
日本を明るく照らしたアントニオ猪木さん
アントニオ猪木さんが「サライを熱唱」し「超能力を披露」した六本木の夜
NEWSポストセブン
両陛下のファッションはイタリアの新聞社から絶賛された(GettyImages)
エリザベス女王国葬、弔意を届けた「喪服姿のトップレディたち」その注目ファッション
女性セブン
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
女性セブン