• TOP
  • 特集
  • 業界を震撼させた「モザイク除去技術」 その意外な真相

特集

2019.10.03 15:59  週刊ポスト

業界を震撼させた「モザイク除去技術」 その意外な真相

新技術の業界震撼

「今年4月頃から、何人かの人気女優の出演作がモザイクなしの無修正動画として出回る事件が起きました。“流出した”“モザイクが破壊された”など様々な憶測が飛び交い、業界は騒然となりました」

 AVメーカーに勤務する制作スタッフはこう肩を落とす。本誌・週刊ポスト記者がネット上にある動画を確認すると、たしかに隠されるべき部分が生々しく映っており、モザイクもかかっていない。これはスタッフによる流出なのか、それとも本当にモザイクを消す技術が開発されてしまったのか──。その答えは意外なものだった。前出の制作スタッフが真相を語る。

「有名女優の作品は特に厳重に管理されていますので、流出はあり得ない。そして、モザイクを消すことは現状の技術的にはほぼ不可能です。

 今回ネット上に流れた動画は一見するとモザイクが除去されたように見えますが、実は動画内の女性器や男性器の映像は、動画を合成する技術によって全く別人の局部映像を当てがった“CGイラスト”のようなもので、本人の実物ではないんです。ただ、静止画ならまだしも動画でこれほど精巧にできるとは脅威です……」

 こうした動画は「モザイク破壊もの」として違法サイトで次々とアップされているため、女優が所属する事務所は頭を抱えている。ある事務所の社長が語る。

関連記事

トピックス