コラム

実家の両親に仕送りする人、しない人 それぞれの事情と考え

実家へ仕送りするのは「当たり前」という人も(イメージ)

 生まれ育った地方でそのまま就職する人たちがいる一方、高校・大学を卒業後、単身上京して、一人暮らしをしながら働いている地方出身の若者たちも多い。そんな彼ら/彼女らは、離れて住む両親に「仕送り」をしているのだろうか。東京に住む地方出身者に、その実情を聞いてみた。

◆仕送りするのは「当たり前」という“教育”

 社会人6年目の20代女性会社員・Aさんは、毎月欠かさず両親へ3万円の仕送りを続けている。学生時代、東北地方に住む両親から毎月約10万円の仕送りを受けていたAさんにとって、実家への仕送りは自然な流れだと語る。

「中高生の頃から、実家に仕送りすることは当たり前と教えられてきました。現在働いている企業への内定が決まった段階で、親に誓約書を書かされました。毎月の負担は大きいですが、東京の大学に送り出してもらった御礼も兼ねて続けています」(Aさん)

 周囲の友人を見ると、実家に仕送りをしている人はいないというが、Aさんは仕送りをしていることに後悔はまったくない。

「実家ではどうやら手を付けず、貯めてくれているようです。自分の手元にあればどうしても散財してしまうことを考えると、今では信頼できる貯金のようなものなのかなととらえています」(Aさん)

◆年金不安もあり、自分の生活で精一杯

 関西に住む両親に対して、お土産やプレゼントを渡した経験はあるものの、金銭を送ったことはないと振り返るのは、30代の男性会社員・Bさんだ。

「両親は元気でまだ働いています。稼ぎもまあまあで、私より遙かに生活に余裕がある。私はといえば、自分の生活を送ることに必死で、仕送りを考えたこともありません。自分たちの世代は、賃金も下がっているうえに、年金を満額受給出来るか分からない。仕送りなんていうシステムは、経済が成長していた時代の産物であって、先行き不透明な令和のサラリーマンには、現実的ではないと思います」(Bさん)

 30代の女性会社員・Cさんも、同様の意見を漏らす。

「社会人になったばかりで、実家から通っていた頃は、光熱費的な意味合いで、数万円渡していました。でも、東京の会社に転職して一人暮らしを始めると、むしろこちらがお小遣いをもらいたいくらい(笑)。好きで東京に出てきているわけだから、何も言えませんが、給料は上がらないのに増税ばかり……。私たちが払っている税金や保険料が、もはや仕送り的な感じだと思ってほしいです」(Cさん)

◆両親にはお金ではなく思い出を

 仕送りではなく、別の親孝行の形を模索しているというのは、30代の女性会社員・Dさんだ。

「半年に一度を目安に、両親を温泉旅行に連れて行っています。お金を送ることも可能ですが、祖父母の面倒を見ている両親を労わりたい気持ちの方が大きい。お金も大事ですが、思い出を一緒に作ることが、親孝行につながるのではないかと思っています」

 実家へ仕送りをするか否か、どちらにしても、それぞれの事情と考えがあるのは間違いないだろう。

関連キーワード

関連記事

トピックス

えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
3人息ぴったりの「お家芸」はお茶の間を沸かしてきた
上島竜兵さん追悼 老若男女問わず幅広く愛された“伝統芸”と人柄
女性セブン
小室圭氏と小室眞子氏
始球式中止騒動のニューヨーク総領事は小室圭さん・眞子さん夫妻の“守護者”だった
NEWSポストセブン
浅田舞がパチスロをする姿や浅田真央との腕組私服姿もキャッチ
浅田真央 固くなる姉との結びつき、父との断絶…セカンドキャリアへの不安
女性セブン
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
NEWSポストセブン
青汁王子こと三崎優太氏
【速報】青汁王子こと三崎優太氏、深夜に救急搬送 ファンが心配するツイート直後に
NEWSポストセブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
【不運すぎる真実】4630万円問題「なぜ463世帯の中で田口翔容疑者だったか」副町長が明かした背景(前編)
NEWSポストセブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
河野恵子さんに2022年のあくる日、カレについて聞いた
河野景子、再婚に暗雲 交際相手ジャッキー・ウー氏が抱えるビジネス上のトラブル
女性セブン
周到な準備の上ではじめたNYでの新婚生活は終わって帰国となってしまうのか…
小室夫妻を襲う円安&インフレ 家賃は実質5万円アップ、秋篠宮家の援助はあるか
女性セブン