• TOP
  • コラム
  • 定番のカルボナーラ他、コンビニ各社のクリーム系パスタを食べ比べ

コラム

2019.11.03 15:00  マネーポストWEB

定番のカルボナーラ他、コンビニ各社のクリーム系パスタを食べ比べ

ローソンの『もちプリッ!フェットチーネ 濃厚カルボナーラ』

 トマト系、和風系、ペペロンチーニ系など、様々な種類があるパスタ。その中でもこってりとした味わいで、男性人気が高いといわれているのがクリーム系パスタだ。そして、クリーム系の代表格といえばカルボナーラだろう。コンビニ各社もカルボナーラを定番商品として発売している。コンビニグルメに詳しいフリーライターの小浦大生氏はこう話す。

「そもそも本場イタリアのカルボナーラは、一般的に生クリームや牛乳を使っていません。生クリームを使ったカルボナーラは、日本で進化した独自の料理だと捉えることもできるでしょう。そして、クリームを使うことによって“こってり感”が強くなり、食べごたえもあるという点で男性人気が高いといわれています。コンビニのカルボナーラは、必ずしもボリューミーなわけではありませんが、クリーム感が強めで、濃厚さがセールスポイントとなっている商品が多いですね。

 コンビニのパスタで言えば、ナポリタンやミートソースなどが通年の定番商品となっていることが多いのですが、カルボナーラはそれらに次いで販売期間が長い商品といえます。今年の10月末時点では、ローソンとファミリーマートがカルボナーラを販売しています。セブン-イレブンではカルボナーラではありませんが、クリーム系パスタが販売されています」

 そこで、マネーポストのコンビニグルメ担当記者Aが、コンビニ各社のカルボナーラやクリーム系パスタを実食比較した。

◆生パスタと半熟卵が主張するローソン

 ローソンでは『もちプリッ!フェットチーネ 濃厚カルボナーラ』(444円、税別以下同)が販売されている。カロリーは608kcal。

 その名の通り、平打ちのフェットチーネが使われており、大胆に半熟卵がのっているのも大きな特徴だ。その他には、ベーコン、パルメザンチーズ、黒胡椒がトッピングされている。

「まず、平打ちのフェットチーネの存在感がすごい。もちっとした食感はとてもおいしいです。ただ、麺が太いのでフォークで巻くときは注意が必要。レジでもらえるプラスティック製のフォークだと、麺を巻きそこねて、ソースが飛ぶことがあるので気をつけたいところです。

 半熟卵を存分に味わいたいのであれば、あまり混ぜずに食べるのもいいと思います。ただ、全体的には薄味で、味の主役が半熟卵になっているという印象が強いので、しっかり混ぜてから食べた方が、最後までパスタを楽しめると思います。

 全体的な印象としては、麺と半熟卵が強く主張しているパスタですね。濃厚さはしっかりあるんですが、味付けが濃いというわけでもないので、“ガッツリ感”も抑えめ。そういう意味ではとても食べやすいカルボナーラだと思います」(記者A)

◆チーズが主役のファミリーマート

 ファミリーマートで販売されているのは『4種チーズのカルボナーラ』(417円)。チェダー、パルメザン、ゴーダ、エグモントの4種類のチーズを使用しており、カロリーは639kcalとなっている。

「パっと見た感じでもかなりのチーズが乗っていることがわかるのですが、電子レンジで温めると、そのチーズが溶けてソースと一体化。適度な粘り気があって、スパゲティーとよく絡んで、とてもおいしいです。

 チーズの香り、ブイヨン系の出汁の香り、そしてほのかなニンニクの香りもあいまって、食欲がそそられます。イタリアンレストランの本格的なテイストも感じられて、これはあなどれません。

 あと、ソースが適量なのも食べやすくて◎。カルボナーラの場合、生クリームの量が多すぎてスープパスタのようになっていることも多いのですが、この商品の場合は、ヘンなベチャベチャ感はありません。

 スパゲティーは“アルデンテ”ではなく、“茹で置き”の食感。良くも悪くも日本風スパゲティーだと思います。そこは好みが分かれる部分かもしれません」(記者A)

◆海老の風味が食欲を刺激する『小海老のトマトクリームパスタ』

 セブン-イレブンでは10月末時点でカルボナーラは販売されていないが、クリーム系パスタとして『小海老のトマトクリームパスタ』(460円)が販売中だ。カロリーは549kcal。

 海老の殻から取った出汁を使ったトマトクリームソースのパスタで、たっぷりのパルメザンチーズと小海老がトッピングされている。ネット上でも評判が高く、SNSでは〈セブンに売ってる小海老のトマトクリームパスタ美味すぎ〉、〈セブンのエビトマトクリームめちゃうま〉、〈セブンの小海老のトマトクリームパスタうめえ!!〉などと、称賛の声が投稿されている。

「電子レンジで温めて、蓋を開けた途端に、ブワッと海老の風味が立ち込める。一気に食欲を刺激されます。

 そして、海老の風味とザラついた粉チーズが上手く絡み合って、複雑な味わいになっていると思います。ほのかな酸味も効いているし、たしかにこれはおいしいです。

 ただ、小海老は7尾入っているんですが、存在感は微妙かもしれません……。ソースだけで十分に海老の旨味を感じられるので、小海老の方は“おまけ”みたいなものでしょうか」(記者A)

 麺&半熟卵推しのローソン、チーズ推しのファミリーマートと、大きく特徴が異なるコンビニのカルボナーラ。さらには海老風味たっぷりのセブンのクリーム系パスタ。好みの味を探してみるのも面白そうだ。

関連記事

トピックス