• TOP
  • ライフ
  • 滋養強壮メシ 濃厚な「痛風鍋」と季節限定「カキバター焼き」

ライフ

2020.02.01 16:00  週刊ポスト

滋養強壮メシ 濃厚な「痛風鍋」と季節限定「カキバター焼き」

『かいり恵比寿店』痛風鍋

 人気コミック『深夜食堂』の作者・安倍夜郎氏がガイドする究極の滋養強壮メシ。“完全食品”と呼ばれることもあるカキ料理を堪能できる2店を紹介しよう。

●かいり恵比寿店

 豊富な栄養素がバランスよく含まれているカキは、揚げても焼いても旨いが、生や鍋で食べても美味しい。

 カキに含まれる亜鉛はビタミンCやクエン酸と一緒に摂ると吸収率が高まるので、生ガキにはレモン汁をかけて食べるのがオススメだ。また、ビタミン類やタウリンは熱に弱く、鍋物に使用すると出汁に溶け出すので、締めに雑炊などにして余すところなく栄養素を摂取したい。

 海鮮居酒屋「かいり」は、カキが代名詞になっている評判店で、旨いカキ料理が食べられる。

「全国から選りすぐりのカキを仕入れており、なかでも名物の日替わり大粒ガキはぜひ味わっていただきたい逸品です」(西垣亮料理長)

 もちろん生ガキやカキ鍋もいいが、人気メニューはインパクト満点の「痛風鍋」(1人前3278円 ※写真は3人前)。カキ、白子、あん肝、エビ、イカ、カニ味噌、6種類の野菜が入った贅沢な鍋。出汁はあん肝を溶かした合わせ味噌で、その濃厚な味わいは、一度食べたら忘れられない。

【店舗情報】
・東京都渋谷区恵比寿西1-13-5 ブラッサム大六天ビル102
・営業日時:月~土・祝・祝前日:17時~24時(L.O.23時)/日:16時~23時(L.O.22時)
・定休日:無休(年末年始、要予約)

関連記事

トピックス