• TOP
  • 特集
  • ネットTVで見られる「あの有名女優のお色気シーン」

特集

2020.03.12 15:59  週刊ポスト

ネットTVで見られる「あの有名女優のお色気シーン」

主な女優の体当たりシーン

「最近の作品だけではありません。風吹ジュンの『蘇える金狼』(1979年)、かたせ梨乃の『肉体の門』(1988年)、高島礼子の『さまよえる脳髄』(1993年)など、名女優が全裸を披露した映画の多くが、いまやネット動画配信サービスで見られるんです」

 そう語るのは、動画配信サービスと濡れ場映画に精通するジャーナリスト・尾谷幸憲氏だ。

「特にここ1~2年で版権がクリアになった作品が多く、懐かしの名作が各配信サービスで数多くラインナップされています。VHS時代に比べて、画質も圧倒的に向上している。昔テープがすり切れるほど見た作品でも、別モノのように新鮮に感じます」

 どんな作品がどの配信サービスで見られるのか。尾谷氏に案内してもらった。

◆大河女優の乱れ姿

 2020年現在、多数の企業がしのぎを削るネット動画配信サービスだが、「4強」といわれるのが、ネットフリックス、Hulu、アマゾンプライム・ビデオ、U-NEXTだ。国内会員数はHulu(202万人、2019年3月時点)を除いて公開されていないが、「いずれも200万人を超えているといわれています」(尾谷氏)。

 各サービスともに、公式サイトで名前や生年月日などの個人情報とクレジットカード情報を入力(あるいは電子マネー決済を選択)すれば、その日から動画が見られる。

関連記事

トピックス