• TOP
  • コラム
  • 世界中の保護者が注目「レッジョ・エミリア教育」あらゆる能力を伸ばせる!

コラム

2020.03.27 10:00  たまGoo!

世界中の保護者が注目「レッジョ・エミリア教育」あらゆる能力を伸ばせる!

世界中の保護者が注目「レッジョ・エミリア教育」あらゆる能力を伸ばせる!

「子どもの能力を伸ばすために、どんな教育を受けさせたら良いのか?」と考える保護者は多いものです。教育方法にはさまざまなものがありますが、世界中で注目を集めている教育方法があります。それが、レッジョ・エミリア教育と呼ばれるものです。今回は、創造性をはじめとしたあらゆる能力が身につくこのレッジョ・エミリア教育について、ご紹介します。

レッジョ・エミリア教育ってどんなもの?

レッジョ・エミリア教育について、詳しく知らないという方もいるかもしれません。そこで、レッジョ・エミリア教育にはどんな特徴があるのか、どのように評価されているのかについてまとめてみました。

レッジョ・エミリアという都市で始まった

レッジョ・エミリア教育とは、イタリアのレッジョ・エミリアという街で行われている教育のことをいいます。第二次世界大戦後、後にレッジョ・エミリア教育の創始者の一人となるローリス・マラグッツィという人物は荒れ果てた街の中でも資金を集め、学校を建てるレッジョ・エミリアの人々の様子に感銘を受け、教育心理学を学び始めました。学位取得後、この街に戻って市と協力しながら幼児教育施設を建てました。現在ではレッジョ・エミリアに50ほどの効率の施設があり、レッジョ・エミリア教育が行われています。

「最も革新的な幼児教育」と評価を受ける

レッジョ・エミリア教育にスポットライトが当たったのは、1991年。ニューズウィーク誌でレッジョ・エミリア教育が「最も革新的な幼児教育」として紹介されました。その後、東京をはじめとして世界各地でレッジョ・エミリアの子ども達の作品が展示され、そのクオリティーの高さが知られるに連れ、レッジョ・エミリア教育への関心もどんどん高まっていき、今でもなお注目されています。

Googleの預かり保育でも採用されている

Googleといえば社員の創造性を重んじ、仕事の仕方やオフィスにいろいろな仕掛けを取り入れていることで有名です。そんなGoogleにもレッジョ・エミリア教育は評価されています。Googleには社員が利用できる預かり保育施設がありますが、そこでレッジョ・エミリア教育が取り入れられているのです。世界のトップを走り、人の才能を最大限に伸ばすことに力を入れている企業に採用されていることは、その教育の質の高さが認められている証拠です。

レッジョ・エミリア教育では何をしている?

各方面から評価を受けているレッジョ・エミリア教育だからこそ、具体的にどのような教育をしているのか気になりますよね。次に、レッジョ・エミリア教育の内容についてまとめました。普通の学校にはないようなしくみが満載です。

教育専門家と芸術専門家が施設にいる

レッジョ・エミリアの教育施設には、保育者が各クラスについているのはもちろんのこと、ペタゴジスタと呼ばれる教育専門家とアトリエリスタと呼ばれる芸術専門家も指導を行います。保育者とペタゴジスタとアトリエリスタは定期的に集まり、施設の方針を実行していくためにどうすればいいかを話し合います。各専門家がそれぞれ強みを発揮することで、子どもの創造性を高めるサポートをしているのです。

アートに触れる機会が用意されている

レッジョ・エミリア教育を行う施設では、各教室にミニアトリエという空間があり、道具や材料が置かれています。また、ドラムやコンピューターなどもあり、子どもがさまざまな興味を持てるようになっています。他にも、指導者は見えないものを書くようにいったり、アイデアがあるならそれを絵に表すように励ましたりと、日本の美術の授業ではしないような踏み込んだ指導をしています。

グループで学ぶプロジェクト学習を採用

レッジョ・エミリア教育で特徴的なのは、2〜5人ほどのグループで数日〜数ヶ月かけて一つのテーマを掘り下げる「プロジェクト学習」です。扱うテーマは、グループの子ども達によって決められます。個々ではなくグループで活動を行うのは、みんなで議論する機会を持てるようにするためです。年に一度はこのプロジェクト学習に参加するように、すすめられるそうです。

日本でレッジョ・エミリア教育に触れるには?

世界中で評価されているレッジョ・エミリア教育だからこそ、自分の子どもにも受けさせたいと思う方もいるでしょう。そこで、日本にいながらレッジョ・エミリア教育に触れる方法をまとめました。レッジョ・エミリア教育に興味がある方は、ぜひ参考にしてくださいね。

レッジョ・エミリア教育を行う施設に通う

日本でもレッジョ・エミリア教育を取り入れている施設は、東京を始めとして全国各地にあります。こうした保育園、幼稚園からインターナショナルスクールに通えば、レッジョ・エミリア教育を受けることができます。レッジョ・エミリア教育を子どもに受けさせたいという方は、ぜひ近くにこの教育法を取り入れている施設がないか調べてみましょう。

エリア所在地名称教育内容
北海道北見北見幼稚園夏は裸足で生活。ジャガイモ堀りや、ぶどう狩り、
リンゴ狩り、花火大会、親子そり遊びなどイベント多。
東京品川東京チルドレンズガーテン2歳から6歳対象。
インターナショナルスクールなので保育は英語。
分からない子には日本語で話すことも可。
世田谷HAPPY HORIZONSインターナショナル保育園。
毎日ワクワク× HAPPY と過ごすことで、
子ども自らが「創り出す力」を育む。
目黒Kodomo Edu
international school社外コンサルタントは文藝春秋
「レッジョ・アプローチ」の著者
アレッサンドラ・ミラー二さん。
サタデースクール、親子口座などの開催あり。
小竹向原
六本木
吉祥寺まちの保育園施設を開放して保護者や地域住民向けのイベント開催。
カフェを併設したりなど、施設と地域コミュニティの
つながりを大切にしている。
新宿オルト保育園「オルト」とはイタリア語で菜園のこと。
屋上菜園で子どもたちが野菜を育てる。
給食はバイキング方式。
赤坂イートンハウス
インターナショナルプリスクール15ヶ月から6歳までが対象。
長時間保育の日本語保育室。
英語、中国語のアフタースクールクラスを併設。
代沢代沢インターナショナルスクール18ヶ月から6歳までが対象の
インターナショナルスクール。
英語だけでなく、音楽、サイエンス、運動、
数学、アートなどが学べる。
中野大和幼稚園創業83年の歴史があり。卒園生は1万人以上。
都内にありながら自然とのふれあいができる。
白金台
碑文谷
神宮前
夙川ファミリア プリスクール子供服で有名なファミリアの運営するプレスクール。
園内で子どもが使用するアイテム(帽子やエプロン、
おむつやお布団など)は子どもの成長にあわせて園で用意。
世田谷Kids Oasisどろんこ遊びや絵具でのお絵かきや粘土遊びなど
汚れを気にせず身体全部を使って楽しむ。
神奈川横浜やまた幼稚園「遊びを通して学ぶ」機会を数多くつくりだす。
3年間で英語教育575日。
千葉習志野台習志野台幼稚園「自らの意思で動き、考え、探求し、活動する時間」が理念。
ネイティブ講師による英語プログラムあり。
大阪大阪
摂津
吹田
東淀川こどもなーと保育園子どもたちのモノづくり、アートに対する感性を育む保育園。
小規模保育園なのでしっかりと園児を見守りしてくれる。
広島廿日市アトリエ REIレイ こども舎脳を育て『考える力』を養う『アート保育』がモットー。
管理栄養士が作る完全自園給食。

レッジョ・エミリア教育を家庭で実践する

レッジョ・エミリア教育を採用している施設が近くにない場合、また、あらゆる事情でこうした施設に通うことが難しい場合は、各家庭で実践するという方法があります。保護者の方がアートに詳しくない場合もあると思いますが、例えば、レッジョ・エミリアで行われているドキュメンテーションという方法は、子どもの活動する様子を文字や動画に収めることで、子どもが次にどう行動すればいいかを考えられるようにするものです。これなら家庭でもできそうですよね。

レッジョ・エリミア教育に関する本を読む

各家庭でレッジョ・エミリア教育を実践するには、まずこの教育について知識をつけることが必要です。そこで、レッジョ・エミリア教育について書かれた本を読むのがおすすめです。レッジョ・エミリア教育についてはさまざまな本が出ています。また、YouTubeでレッジョ・エミリア教育の様子を見ると、もっと参考になるでしょう。

おわりに

レッジョ・エミリア教育は、イタリアのレッジョ・エミリアという街の教育施設で行われている教育のことをいいます。アートを通して子どもの才能や能力を伸ばすこの教育は、ニューズウィーク誌に「最も革新的な幼児教育」として評価されました。日本にいながらレッジョ・エミリア教育に触れるためには、教育方法を採用している施設に入ることはもちろん、各家庭で教育の一部を実践することもおすすめです。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。ご了承ください。

関連記事

トピックス