• TOP
  • ライフ
  • オムライス、ラーメン、炒飯… 東京懐かしグルメ名店8選

ライフ

2020.04.16 07:00  週刊ポスト

オムライス、ラーメン、炒飯… 東京懐かしグルメ名店8選

 色々凝った料理もいいけれど、やっぱり食べたくなるのは子供の頃から慣れ親しんだ素朴な料理だ。見た目は普通かもしれない。でもシンプルだからこそ誤魔化しが効かず、料理人の腕が試される逸品を集めました。

●『にっぽんの洋食 赤坂 津つ井』の「オムライス」(1540円・税別)

『にっぽんの洋食 赤坂 津つ井』の「オムライス」

 おいしいオムライスを出してくれる店は少なくないけれど、美しさも兼ね備えている点でこの店こそオムライスの王者と呼びたい。卵3個を使い、いっさいの焦げ目も、裂け目もなく焼いた厚めの玉子焼きがみごと。なかのご飯は、鶏のブイヨンで炊いたあと、豚のフィレ肉、タマネギ、マッシュルームを入れて炒めてある。

「日本人の舌に合った料理をというのが創業者の趣旨だったので、いまもしょうゆやみりんなどで味付けします」とは、「にっぽんの洋食」を標榜する同店で料理を手がける木下陽平さんだ。初めて食べても、なつかしくておいしい。永遠の傑作だ。

・住所:東京都港区赤坂2-22-24 泉赤坂ビル1F・B1
・営業時間:11時30分~14時30分(L.O.)、17時~21時30分(L.O.)。土曜・日曜・祝日12時~15時(L.O.)、16時30分~21時30分(L.O.)
・休:第1・第3日曜日、祝日の月曜日、年末年始
※オムライス(1790円・税込み)をはじめ各種メニューのテイクアウトと、港区を中心としたデリバリーあり

関連記事

トピックス