• TOP
  • 芸能
  • 北川景子が第一子妊娠、夫・DAIGOの志村けんさんへの強い思い

芸能

2020.04.23 07:00  女性セブン

北川景子が第一子妊娠、夫・DAIGOの志村けんさんへの強い思い

北川は昨年から妊活をしていたという(写真は2020年4月中旬)

 第1子を妊娠中であることが明らかになった北川景子(33才)。4月中旬には、東京・港区の神社に夫・DAIGO(42才)とともに、お参りをしている姿もキャッチされた。22日はふたりそろってブログで“おめでた”を報告した。

 2016年1月の結婚会見で、DAIGOが子供は3人欲しいと語っていたように、夫婦にとっては待ちに待った第一子妊娠。ここ最近は妊活を続けており、北川は昨冬辺りから仕事の量を減らしていた。

 2019年末、北川は印象的なロングヘアをバッサリカット。デビュー以来というショートカットにし、周囲を驚かせた。

「艶髪にこだわっていたので驚きましたが、大きな心境の変化があったようです。北川さんが通うヘアサロンは個室も完備で子連れで訪れる芸能人も多い。つい最近もメンテナンスに行っていましたが、なるべく手間がかからないヘアスタイルについて相談していたようです」(芸能関係者)

 生まれてくる子供は、ふたりのみならず、DAIGOの血筋である竹下家待望の子供でもある。よく知られているように、DAIGOは竹下登元首相の孫だ。

「北川さんがどう思っているかは定かではありませんが、DAIGOさんとしては、竹下家の血を引く後継者を、という声は意識せざるを得ないでしょうね。親戚には大物政治家の小沢一郎氏や故・金丸信氏などがいて、40才を超えた頃からDAIGOさんへの出馬の期待は高まるばかり。大叔父にあたる国会議員の竹下亘さんが昨年、食道がんを公表。それ以来、地元の島根ではDAIGOさんを後継者にというのが既定路線のように語られています。今回のしらせには地元も盛り上がるでしょう」(政界関係者)

 お家事情をさておいても、DAIGO個人にも、このタイミングで父親になることへの強い思いがあった。

仕事をセーブしていたという北川

第一子を授かったDAIGOと北川景子

拝殿でお参りするふたり

関連記事

トピックス