• TOP
  • 芸能
  • 小島瑠璃子と『キングダム』作者のデート、ジブリ映画鑑賞か

芸能

2020.08.27 16:00  NEWSポストセブン

小島瑠璃子と『キングダム』作者のデート、ジブリ映画鑑賞か

上映スケジュールを示すモニターには『もののけ姫』や『ナウシカ』の文字

『週刊ポスト』(8月3日発売号)が報じたタレントの小島瑠璃子(26)と人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏(45)の19歳差熱愛は、その後、小島本人が交際を認め、さらに『週刊文春』(8月27日発売号)が原氏に別の交際相手がいた疑惑を報じるなど、話題が続いている。

 小島は、交際報道後の8月8日にニッポン放送『みむこじラジオ』に出演。一緒にパーソナリティをつとめているさまぁ~ずの三村マサカズから「どうなんすか! 写真撮られてましたけど」などと突っ込まれると、「そうですね。人格者で素敵です。もう尊敬」などと堂々の“交際宣言”をしていた。

 交際報道の写真の中で小島がバナナマンのTシャツを着ていたことも話題になったが、それについて三村から聞かれると「私あれ、大好きで。(福岡に)私が1番好きな服を持って行っただけなんですよね」と“勝負服”だったことも明かした。

 2人は7月下旬に福岡市内で2泊3日のお泊まりデートをしており、映画館を訪れた際には、小島が原氏の肩に親しげに腕を絡めるなど仲睦まじい様子が目撃された。当時は新作映画の公開が少なく、『風の谷のナウシカ』や『もののけ姫』といったジブリ映画が特別上映されていた。いずれかを鑑賞したのだろう。

 小島が『キングダム』ファンだったことから交際に発展した2人だが、ともにジブリ映画の大ファンという共通点もある。

関連記事

トピックス