芸能

『鬼滅の刃』描く“優しい世界”、ストレス社会の大人癒した

興行収入107億円を突破した『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(写真/共同通信社)

 もはや社会現象とも言える記録的ヒットとなったアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。10月16日の公開初日から10日間の興行収入は107億円を超え、観客動員数も798万人を突破。歴代の興行収入ランキング1位に君臨し続けてきた『千と千尋の神隠し』(2001年)は、公開から25日間で100億円を突破したことを考えると、異例の事態とも言える人気ぶりだ。映画や演劇などに詳しいライターの折田侑駿さんが、ヒットの理由を考察する。

 * * *
 公開2週目にして興行収入100億円を突破し、文字通り「鬼映画」となった『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。口コミなどでも、「初めてでも楽しめた」、「バトルに感動するアニメは初めて」、「ハンカチとティッシュが必須」という “歓喜の声”で溢れている。本作で『鬼滅の刃』を初めて見た人も多くいたようだが、なぜここまでの広がりをみせるのか。

 今作は、吾峠呼世晴(31才)による人気コミックス『鬼滅の刃』(集英社)をアニメ化したものの劇場版。大正時代を舞台に、人喰い鬼に家族を惨殺されてしまった少年・竈門炭治郎が、唯一生き残ったものの鬼化してしまった妹・禰豆子を人間に戻すため、鬼狩りの旅に出る物語だ。「週刊少年ジャンプ」での連載は既に終了しているが、最新刊である22巻の時点で累計発行部数は1億部超え。日本人なら誰も知っている漫画『ドラゴンボール』や『SLAM DUNK』、『ONE PIECE』などに続くメガヒット作なのである。

 だが、『鬼滅の刃』がここまで社会現象化したのはアニメ化されてからのこと。2019年4月から9月までテレビ放送された「竈門炭治郎 立志編」は、原作の第1巻から第7巻の冒頭をアニメ化したもの。炭治郎と禰豆子の兄妹愛や、個性的な仲間たちとの友情、鬼たちとの手に汗握る戦いなどが視聴者の支持を集め、いまや子供から大人まで幅広い世代がハマる国民的アニメ作品となった。

 そんな作品の劇場版だが、先述したように、“一見さん”もちらほらいるようだ。今作は原作コミックの第7巻から第8巻の中盤あたりまでをアニメ化したもの。つまりテレビアニメ版の“続編”にあたる。筆者自身は「劇場版の前に、せめてアニメ版を見ておくべきだ」と思っていたが、実際に映画を観てみると考えが変わった。物語導入部の展開が非常にスマートなのだ。

関連記事

トピックス

千鳥の2人が笑いに変えてくれる安心感
冠番組6本の千鳥、ゴールデン3本はフジ「実力だけじゃない」その理由
NEWSポストセブン
上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに
『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘
NEWSポストセブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
●1999年 女性セブン特写
上島竜兵さん「トークが上手くなったら終わり」リアクション芸人が残した名言
女性セブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
誤送金問題で逮捕の田口容疑者 犯行動機に潜む「授かり効果」
NEWSポストセブン
北斗晶の長男が結婚、相手はレスラー
北斗晶、長男の妻となった女子プロレスラー門倉凛に「彼女の勇気を買うね」
女性セブン
照ノ富士の一人横綱より深刻 大相撲「一人立行司」7年の異常事態
照ノ富士の一人横綱より深刻 大相撲「一人立行司」7年の異常事態
NEWSポストセブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
【不運すぎる真実】4630万円問題「なぜ463世帯の中で田口翔容疑者だったか」副町長が明かした背景(前編)
NEWSポストセブン
渋谷で行われたロシアによるウクライナ侵攻に抗議するパレードで、戦争反対を訴えるロシア人女性。数千人のさまざまな国籍や年代の人が参加した(時事通信フォト)
ロシアや東欧出身の女性たちが日本で「理不尽」に直面することが増えている
NEWSポストセブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン