芸能

鈴木杏樹と不倫の喜多村緑郎 地元“居酒屋バイト”で出直し

長身で二枚目の喜多村緑郎は”共演者キラー”ともいわれている(つのだよしお/アフロ)

レギュラーを獲得した喜多村(つのだよしお/アフロ)

「ここは僕が大好きなところなんですよ」──1月10日放送のローカル番組『お昼の快傑!TV』(千葉テレビ)で、舞台俳優・喜多村緑郎(52才)がこう話しながら歩くのは、鈴木杏樹(51才)との不倫現場を撮られた、千葉県某所の海岸だった。なぜ彼は、消したい過去であろう、因縁の場所をテレビで紹介しているのだろうか。

 この不倫報道後、喜多村の妻で元タカラジェンヌの貴城けい(46才)は、憔悴のあまり入院。鈴木を「許さない」と告発した。あれから1年が過ぎ、鈴木は徐々にテレビに復帰。一方の喜多村と貴城は別居中で、かつてふたりで暮らしていた都内の家には貴城だけが住んでいるという。

 では、喜多村はどこへ消えたのか。その答えは冒頭の海岸近くにある居酒屋にあった。

「和幸くん(喜多村の本名)は、夏頃までここでアルバイトをしていたんだよ」(居酒屋の常連客)

 不倫報道後すぐに実家へ帰っていた貴城が、都内の自宅に戻ると、入れ替わるようにして喜多村が家を出ることに。ちょうど新型コロナの影響で公演がなく、スキャンダルにより仕事も失いかけていた彼が向かったのが、地元の千葉だった。

「この居酒屋は、和幸くんのお母さんが経営しているんですよ。彼は近くに引っ越して来て、店を手伝っていました。彼が働いている間は、いつもは来ないようなファンのお客さんも来て、にぎやかだったよ」(別の常連客)

 皿洗いや注文取りなど熱心に働き、ランチタイムには母親に代わって料理をしたこともあるという。

「作ったのはカレーでかなりおいしかったよ。でもしばらくしていなくなった。テレビのレギュラーが決まったから辞めたんだ」(前出・別の常連客)

 それが冒頭の番組だ。

「出演1回目に、好きな場所として“不倫現場”を紹介するとは驚きましたね(笑い)。さすがに不倫には触れなかったけど、彼としては“これで禊は済んだ”ということなのかも」(テレビ局関係者)

関連キーワード

関連記事

トピックス

NHK桑子真帆アナの魅力とは(写真/ロケットパンチ)
NHK桑子真帆アナ、どの番組でも一貫する信念「わからないことは『わからない』と言う」
週刊ポスト
弘中綾香アナ(2019年)
弘中綾香アナ 電撃婚の「資産15億円社長」と育んだ「マンション同フロア恋愛」
NEWSポストセブン
オールジャンルで活躍中、津田健次郎 転機となった朝ドラ『エール』での出会い
オールジャンルで活躍中、津田健次郎 転機となった朝ドラ『エール』での出会い
女性セブン
両陛下のファッションはイタリアの新聞社から絶賛された(GettyImages)
エリザベス女王国葬、弔意を届けた「喪服姿のトップレディたち」その注目ファッション
女性セブン
日本を明るく照らしたアントニオ猪木さん
アントニオ猪木さんが「サライを熱唱」し「超能力を披露」した六本木の夜
NEWSポストセブン
エリザベス女王(写真/GettyImages)
晩年のエリザベス女王「お元気ですか」の質問に笑顔で返したユーモア溢れる答え
女性セブン
好きな女性アナで3連覇を果たしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(写真/ロケットパンチ)
弘中綾香アナ、結婚相手は同い年のベンチャー企業社長だった「資産約15億円」「小栗旬似のイケメン」
NEWSポストセブン
熱愛が発覚した玄理と町田啓太
町田啓太と女優・玄理の交際、ファンをモヤつかせていた「お揃いルック」の数々
NEWSポストセブン
渡辺達生氏が撮影した三遊亭円楽さんの寿影
逝去の三遊亭円楽さん、4年前に撮影していた「遺影」ならぬ「寿影」
NEWSポストセブン
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
女性セブン
イギリスではつつがなくお務めを果たされた(9月、イギリス・ロンドン。写真/共同通信社)
雅子さま、異例のエリザベス女王国葬参列 訪英実現しなかった紀子さまの複雑な思い
女性セブン
渡辺社長が乗ったベントレー(SNSで拡散されている動画より)
《てめぇ、なに曲がってきたんだよ》ベントレーで逆ギレ交通事故の老舗和菓子「船橋屋」社長、職人8割辞めた強引経営の過去
NEWSポストセブン