• TOP
  • 国内
  • 安倍昭恵氏の友人で加藤紗里の元彼ラッパー 給付金詐欺で逮捕

国内

2021.02.08 07:00  週刊ポスト

安倍昭恵氏の友人で加藤紗里の元彼ラッパー 給付金詐欺で逮捕

昭恵夫人のお友達が…(写真は経営する居酒屋「UZU」には姿を見せたとき、撮影は昨年12月)

昭恵夫人のお友達が…(写真は経営する居酒屋「UZU」には姿を見せた昨年12月)

 持続化給付金詐欺での逮捕者が全国で相次ぐなか、ある人物の逮捕に注目が集まっている。

「1月下旬、ラッパーで実業家のTOMORO氏が持続化給付金詐欺の疑いで逮捕され、現在も身柄が拘束されています(2月4日時点)。

 新型コロナの影響で売り上げが減少した個人事業主を装い、国の持続化給付金を騙し取った疑いです。実行犯は未成年の男性で別に逮捕されており、TOMORO氏は指南役だったとみて警察は詳細を調べています」(全国紙社会部記者)

 なぜTOMORO氏の逮捕が注目を集めているのか。彼は前ファーストレディー、安倍昭恵夫人の“お友達”なのである。TOMORO氏の知人が話す。

「TOMOROは制作会社などのほか、飲食店の経営も手掛けてきた。昭恵さんとは6年ほど前にTOMOROの友人が主催したパーティーで知り合ったそうです。昭恵夫人も居酒屋を経営しており、お互い神社やパワースポットが好きな点でも共鳴したようです。コロナ前は月1~2回のペースでお茶していたと話していました」

 昨年2月には、昭恵夫人が官邸で開いた自身主催のランチ会にTOMORO氏を招いた様子が、『FLASH』で「安倍昭恵夫人『いわくつき』ラッパーと官邸ランチ」と報じられたこともある。ちなみに「いわくつき」とは、お騒がせタレント・加藤紗里の元カレだったことを指す。

「記事が出た後、TOMOROは『昭恵さんから〈面倒に巻き込んでごめんなさい〉とLINEがきた』と自慢していました。彼は昭恵さんとの交友を、自分を大きく見せるのに利用していたのではないか」(同前)

 警視庁広報課はTOMORO氏の逮捕について「個別の案件についてはお答えできません」と回答。昭恵夫人に聞いたが、期限までに回答は得られなかった。

 持続化給付金が夫である安倍首相の肝煎りだったことをお忘れだろうか。

※週刊ポスト2021年2月19日号

関連記事

トピックス