芸能

父・千葉真一が語る 真剣佑の熱愛とワンオクTakaとの「絶交」報道

「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2018」のアワードセレモニーに出席した審査員の千葉真一さん(東京都渋谷区の明治神宮会館)

息子・真剣佑に関して、千葉真一が語る(時事通信フォト)

 今最も旬な俳優の一人、新田真剣佑(24才)に降って湧いた熱愛報道が、複雑な広がり方を見せている。

 4月22日発売の女性セブンが、真剣佑に、今年に入って同棲を始めた交際2年の恋人、A子さんがいると報じた。今年31才になるA子さんは元芸能人で、透明感のある美貌の持ち主。そのA子さんを巡って人気ロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカル・Taka(33才)と、トラブルになったという。

 真剣佑とA子さんが知り合った当時、彼女には人気スタイリストの夫がいたが、やがて離婚し、真剣佑との交際が始まった。順調だった二人の関係に危機が訪れたのは昨年8月下旬。発端は、TakaがA子さんを含む男女数人で温泉旅行に行ったことだった。

「真剣佑さんはA子さんから、複数の男女と連泊することを聞いていなかったんです。しかもTakaさんと真剣佑さんは友人関係で、A子さんと自分が交際していることを知っていたはずなのに、旅行に連れて行ったことに激怒したようです。

 真剣佑さんとしては、A子さんよりも友人だと思っていたTakaさんに“裏切られた”気持ちになったようで、口も聞かない絶交状態になったのです」(真剣佑の友人)

 A子さんとの関係はその後、持ち直し、父親の千葉真一(82才)や弟の眞栄田郷敦(21才)に紹介するなど交際は順調に進んでいるという。その千葉は一連の騒動をどうみていたのだろうか。千葉に聞いた。

――真剣佑さんを支えているA子さんと会ったと聞いている。

「マッケン(注:千葉は真剣佑のことをこう呼ぶ)の仲間のことは、彼自身が選んでいることですから。彼がこれからどういう人たちを、自分の右とか左とかに置いていくか、あんまり深くは干渉していないですね」

――A子さんとは恋人関係で、今後、一緒に渡米するという話もあるそうです。結婚も視野に入っているとか。

「え! A子さんとマッケンは恋愛関係なんですか? そういう話? 全然、知らない、知らない! 仕事関係の皆さんとご飯を食べているところに、おれも呼ばれて。その中のひとりとして(A子さんを)紹介されたから、『あ~よろしくお願いします』って言ったんだよ。おれは事務所の人かなと思っていたんですよ。結婚前提? アハハ! 今、それどころじゃないだろアイツ~ったく、しょうがない奴だな。そういうことはなにも言わないんだから(笑い)

 怒られると思ってんのかな。アハハ! 怒りやしないのにな、本当のこと言ったって(笑い)。まぁ、いまはそれどころじゃないだろ、あんまりよそ見しない方がいいぞ、とは言ってますよ。まあね、もう大人になったんだから、なにやったってかまわないし、文句言うことはないし。今度会ったら聞いてみますよ! お前、おれになんか隠してることあるだろ、って(笑い)」

関連記事

トピックス

結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト
『クレイジージャーニー』復活にTBS局内の期待は大きい(公式サイトより)
『クレイジージャーニー』復活の裏事情 TBS月曜ゴールデン帯の深刻な視聴率問題
NEWSポストセブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
セ・パ交流戦で調子を上げた阪神(時事通信フォト)
阪神、どん底からの反転攻勢 「もともと力があるチームですから」と江本孟紀氏
週刊ポスト
『トップガン マーヴェリック』大ヒットの理由は?
『トップガン マーヴェリック』国内興行収入60億円突破 なぜ心に響くのか?
週刊ポスト
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
2016年の第24回参議院議員選挙で、高校の校内に設けられた期日前投票所で投票をする生徒(時事通信フォト)
未成年者の選挙運動が禁じられていることについて改めて考えてみた
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
NEWSポストセブン