• TOP
  • 芸能
  • 小島瑠璃子、中国に移住も? キングダム作者と破局でキャリア模索

芸能

2021.09.13 16:00  NEWSポストセブン

小島瑠璃子、中国に移住も? キングダム作者と破局でキャリア模索

ジャージ姿で原氏の手を引いていた(2020年)

中国への進出は、原氏への未練ではない(2020年)

 もともと、努力家として有名な小島だが、「セレブ婚目前か」と言われていた相手との破局により「これからの自分のキャリア」についてさらに考えを深めるようになったようだ。

 芸能評論家の三杉武氏はこう予測する。

「こじるりはとにかく上昇志向が強いんです。もともと出身高校も、千葉県内で上位3本の指に入る屈指の公立進学校。受け答えもうまく、その頭の良さがバラエティでも重宝されてきた。最近では、“下ネタ”も解禁し、好感度は急上昇中です。

 中国のバラエティ番組では、日本ではまったく無名だった俳優・矢野浩二さん(51)がMCとして大人気となりました。彼は、中国のドラマや映画では端役である日本兵の役からスタートして『チャイニーズドリーム』を掴んだ。

 こじるりは日本でもすでに絶大な人気を誇り、ビジュアルも満点。そんな彼女が中国に進出したら、まず悪いほうには転ばないのではないでしょうか。現地に物件も探していますし、大成功してそのまま中国に移住……ということも多いに考えられます」 

 日本を飛び出し、新天地で「覇権」を握るか。

関連記事

トピックス