ライフ

腟内フローラの乱れが不妊や腟炎トラブルの原因に ケアの注意点

(写真/Getty Images)

腸内細菌であるエクオール産生菌はイソフラボンをえさにしてエクオールを産生。女性ホルモンの分泌が減った女性の体をサポートする(写真/Getty Images)

「菌活」がブームになっている。人間の体には、体内と表面を合わせて100兆個もの細菌が存在するともいわれており、その細菌とうまくかかわっていくことが健康維持に欠かせないという。

 人の体に存在する菌の中でポピュラーなのが「腸内細菌」。腸内細菌は菌の種類ごとに密集して腸壁に生息しており、その様子が“花畑”に似ていることから「腸内フローラ」と呼ばれている。

 細菌がフローラをつくるのは腸だけでない。

 近年、不妊治療を受ける女性は増加傾向にあり、日本産婦人科学会の発表によれば、2018年に体外受精で生まれた子供は過去最多の5万6979人。新生児の約16人に1人が体外受精で生まれたことになる。そこでも、「細菌」の存在は無視できない。医師で腸内環境評論家としても活動する桐村里紗さんが言う。

「これまで、腟内については、乳酸菌の一種である『乳酸桿菌』が『腟内フローラ』を形成していることはわかっていました。一方で、感染症にならない限り、『子宮は無菌』というのが常識でした。ところが、2015年にアメリカの大学の研究で子宮内にも乳酸桿菌がいることがわかり、その後、『子宮内フローラ』が存在することが発見されたのです」(桐村さん・以下同)

 腟内フローラも子宮内フローラも、健康であれば99%が乳酸桿菌で占められる。しかし、不妊治療を受ける患者では、その数値に乱れがあった。

「ある研究では、体外受精を行う必要がある不妊患者の場合、子宮内の乳酸桿菌の割合が63.9%、腟内では65.21%まで低下していた。そして、本来は腟や子宮に存在せず、大腸で見られるような菌が多かったと報告されています」

 スペインの研究では、子宮内フローラが乱れている人は、妊娠率が33.3%、妊娠継続率が13.3%、生児出産率が6.7%と極端に低いことがわかっている。子宮内フローラについては研究が進行中だが、腟内フローラの乱れは、おりもののにおいで自己判断もできる。健康ならば、乳酸菌特有の少し酸っぱいにおいがするが、大腸の菌が腟内で増えている場合、便のようなにおいや腐敗臭がする。

関連記事

トピックス

千鳥の2人が笑いに変えてくれる安心感
冠番組6本の千鳥、ゴールデン3本はフジ「実力だけじゃない」その理由
NEWSポストセブン
上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに
『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘
NEWSポストセブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
●1999年 女性セブン特写
上島竜兵さん「トークが上手くなったら終わり」リアクション芸人が残した名言
女性セブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
誤送金問題で逮捕の田口容疑者 犯行動機に潜む「授かり効果」
NEWSポストセブン
北斗晶の長男が結婚、相手はレスラー
北斗晶、長男の妻となった女子プロレスラー門倉凛に「彼女の勇気を買うね」
女性セブン
照ノ富士の一人横綱より深刻 大相撲「一人立行司」7年の異常事態
照ノ富士の一人横綱より深刻 大相撲「一人立行司」7年の異常事態
NEWSポストセブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
【不運すぎる真実】4630万円問題「なぜ463世帯の中で田口翔容疑者だったか」副町長が明かした背景(前編)
NEWSポストセブン
渋谷で行われたロシアによるウクライナ侵攻に抗議するパレードで、戦争反対を訴えるロシア人女性。数千人のさまざまな国籍や年代の人が参加した(時事通信フォト)
ロシアや東欧出身の女性たちが日本で「理不尽」に直面することが増えている
NEWSポストセブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン